ホーム > イベントカレンダー > 『赤い鳥』を語り継ぐ、おばあちゃんのおはなし会

ここから本文です。

『赤い鳥』を語り継ぐ、おばあちゃんのおはなし会

詩人の小森香子さんが読み聞かせを行います。
児童雑誌『赤い鳥』に掲載された小川未明や坪田譲治、新美南吉らの作品をお楽しみください。
なお、4月5月の開催は、第2土曜日に変更になります。

実施日

平成29年4月8日(土曜日)

実施時間

午後2時から午後2時30分

場所

雑司が谷旧宣教師館児童図書コーナー

交通アクセス

地下鉄有楽町線、東池袋駅下車、徒歩10分
地下鉄有楽町線、護国寺駅下車、徒歩10分
地下鉄副都心線、雑司が谷駅下車、徒歩10分
都電荒川線、雑司ヶ谷駅下車、徒歩7分
都電荒川線、鬼子母神前駅下車、徒歩10分
都営バス、雑司ヶ谷霊園入口下車、徒歩7分

内容

小川未明「春さきの古物店」(16巻3号、大正15年3月)
中村星湖「鷲と亀と禿頭」(16巻3号、大正15年3月)

講師

小森香子さん(詩人)

費用

無料。直接当館へお越しください。

主催・後援

雑司が谷旧宣教師館

更新日:2017年2月21日