ホーム > 文化・観光 > 文化 > 郷土資料館 > 郷土資料館からのお知らせ(平成29年10月1日にリニューアルオープンしました) > 【雑司が谷旧宣教師館】大塚・雑司が谷春の歴史的建造物めぐり

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

【雑司が谷旧宣教師館】大塚・雑司が谷春の歴史的建造物めぐり

盛況のうちに終了いたしました。

区指定有形文化財「旧鈴木家住宅」から東京都指定有形文化財・雑司が谷旧宣教師館までを、解説を交えてめぐります(約4キロ)。

実施日

2016年5月28日(土曜日)

実施時間

午後1時30分~午後4時30分

場所

JR大塚駅改札集合(午後1時30分)

講師

角野茂勝氏(協同組合伝統技法研究会)

定員

20名

費用

無料

主催・後援

雑司が谷旧宣教師館

申込み方法

往復はがき(氏名<ふりがな>、住所、年齢、性別、電話番号を記入)で5月13日(必着)
応募者多数の場合、抽選になります。

申込み先名

豊島区立雑司が谷旧宣教師館
〒171-0032雑司が谷1-25-5

問い合わせ電話番号

03-3985-4081

更新日:2016年6月7日