ホーム > 文化・観光 > 文化 > 郷土資料館 > これまでに開催した特別展・企画展図録 > 戦中・戦後の区民生活 空襲・ヤミ市まで

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

戦中・戦後の区民生活 空襲・ヤミ市まで

  • 展示期間2001年7月25日から2001年9月30日
  • 図録なし

豊島区立郷土資料館では開館以来、継続してアジア太平洋戦争に関連した資料の収集につとめこれらの資料の調査研究を進めるとともに、展示や講座を開催し、資料集を刊行してきました。1995年には特別展「戦争と豊島区」を開催し、それ以降、戦時中の区民生活を中心として展示を構成してきました。

今年度は、常設展示で精巧な模型を展示していることもあり、これまで収蔵資料展では取り上げることのなかった、ヤミ市に関する資料も展示することにしました。そこで「戦中・戦後の区民生活」と題して、戦後復興の原点ともなったヤミ市も含めて、戦後までを視野に入れた収蔵資料展となっています。

(かたりべ63号より)

更新日:2015年2月25日