マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

第2回戦中・戦後の区民生活

  • 展示期間1986年7月2日から1986年8月16日
  • 図録価格100円

1986年は国連国際平和年であり、1982年に非核都市宣言を行った豊島区でもそれにちなんだ様々な行事を計画しています。郷土資料館の企画展もそうした行事の一環として位置づけられています。

15年間にわたった先の戦争では数千万人が犠牲となり、人々は戦争の悲惨さに恐怖するとともにあらためて平和への強い願いを持つようになりました。しかし、今日でも地球上では戦火が続き、核戦争による世界の破局さえ憂慮されています。また戦争を知らない世代が増え、戦争体験の意識的な継承が必要となっています。こうした時にあたり、昨年の企画展以後、新たに調査・収集した資料を中心に戦中・戦後の区民生活の一端を再現して、多くの皆さんに知っていただくことは世界平和への願いをより確かなものにしていくうえで意義のあることと考えます。

(展覧会チラシより)

図録表紙

更新日:2015年2月25日