ホーム > 文化・観光 > 観光 > 国際交流 > ホームビジット受入れ家庭・参加者募集

ここから本文です。

ホームビジット受入れ家庭・参加者募集

豊島区では留学生等に日本人家庭を訪問する機会を提供するとともに、交流を通して区民の中に異文化に対する広い視野と温かい心を育み、併せて相互理解の推進を図るために実施しています。

ホストファミリー募集

一斉ホームビジット1

日本の家庭の訪問を希望する留学生に、ホストファミリーとして登録済みの家庭の中から受入れ家庭を選んで紹介します。ホームビジットは宿泊を伴いません。

対象:次の条件を満たすご家庭

  • 豊島区在住
  • ご家庭全員の理解が得られ、家庭ぐるみで受入れができるご家庭

 

申込:申込書類を文化観光課まで直接お持ちください。申込書類は文化観光課窓口で配布します。

豊島区ホームビジット事業「受入れ家庭申込書」(PDF:87KB)
豊島区ホームビジット事業受入れ家庭申込書

ホームビジット参加者募集

日本人(にほんじん)の家庭(かてい)を訪問(ほうもん)することができます

豊島区(としまく)は留学生(りゅうがくせい)などに日本人(にほんじん)の家庭(かてい)を紹介(しょうかい)します。
日本人(にほんじん)と交流(こうりゅう)したい人(ひと)、日本人(にほんじん)の生活(せいかつ)を知(し)りたい人(ひと)、ぜひ申(もう)し込(こ)んでください。

いつ?

相談(そうだん)して決(き)めます。

誰(だれ)が?

簡単(かんたん)な日本語(にほんご)が話(はな)せる外国人留学生(がいこくじんりゅうがくせい)などです。

※豊島区(としまく)に住(す)んでいる人(ひと)、豊島区(としまく)の学校(がっこう)で勉強(べんきょう)している人(ひと)、豊島区(としまく)で働いている人(ひと)。

いくら?

無料(むりょう) 0円(えん)

申込(もうしこ)み

在留(ざいりゅう)カード〈旧外国人登録証明書(がいこくじんとうろくしょうめいしょ)をふくむ〉と

学生(がくせい)であることがわかる学生証(がくせいしょう)や

働(はたら)いていることがわかる書類(しょるい)を

持(も)って文化観光課(ぶんかかんこうか)に行(い)きます。

申込(もうしこ)み先(さき)

文化観光課(ぶんかかんこうか)観光計画(かんこうけいかく)グループ電話(でんわ)03-3981-4623

わからない時(とき)には豊島区(としまく)文化観光課(ぶんかかんこうか)

電話(でんわ)03-3981-4623へ聞(き)いてください。

参加者の声

ホストファミリー

一斉ホームビジット2

 

ホストファミリー
受入れ時期 平成26年6月
ビジター 韓国1人、ベトナム2人
娘と同年代のお嬢さんたちでしたので、就職や将来の夢など考えていることや思っていることを聞けたことは、とても良かったです。国が違っても同じようなことを考えているのですね。
次回は娘も家にいるときにゆっくり遊びに来ていただけたらと思います。

ホストファミリー
受入れ時期 平成26年6月
ビジター 韓国1人、中国2人
ホームビジットを申し込んだ時点でどこの国の人が見えるのか、男性か女性か、何をしたら良いのかなど不安がありました。実際に2人とお会いする今度は何を望んでいるのか私たちがそれに答えられるのか心配になりました。
彼らは礼儀正しく日本語が堪能で日本文化も学んでいるということで話はスムーズに進んだ思います。若い人たちなので近くに住んでいる私の娘を呼んで話に加わってもらいました。振り返って、もう少し家の中を見てもらったり日本独特のものを紹介えきれば良かったと思います。

ホストファミリー
受入れ時期 平成26年6月
ビジター ベトナム2人
この度、初めての受入れで御座いました。まだ来日一か月と二か月で、ほとんど会話されませんでしたが、英語の単語のみで、お互い辞書をみながらの会話が少しできました。お互いの家庭の紹介もでき、次回仕事の予定が分り次第、携帯、Eメールの約束もできました。茶道の初めてのお点前や自宅裏の神社の見学を興味深く楽しんでおられました。お二人ともお人柄も良く明るい学生さんで、わずかな時間でしたが楽しいひと時でした。今度、お料理も教えてとの事でしたので少しずつおつきあいできたらと思います。また次回、英会話のできる娘同伴でお会いしたいと思います。今後が楽しみです。

ホストファミリー
受入れ時期 平成26年11月
ビジター 中国1人、フランス人1人
留学生と楽しい時間を過ごせて素晴らしいプログラムでした。
二人とも日本語でのおしゃべり全開でびっくりしました。
二人に好きな色の着物を選んでもらい、ちょっと羽織ってもらいました。とても喜んでくれたようで何よりでした。また、二歳の子供とも一緒に楽しく遊んでくれました。
家族もこのプログラムが気にいったようで、これからも積極的に受け入れたいとのことでした。
近々皆で夕食会をしようという話になりました。

ホストファミリー
受入れ時期 平成26年11月
ビジター ベトナム1人、中国1人、フランス1人
私の孫3人預かった様でとても可愛くて楽しい一時でした。
居間の壁にはニューヨークの大学の孫(女)と日本の大学の孫(男)の写真が有りとても関心があり会話の半分位はその質問が有りました。
3人とも真面目で日本の教育と生活について特に習慣の違い又礼儀作法の違いについて話が弾みました。交換留学生としての現状を知ることが出来又日本語については敬語が大変な事も解りました。とても難しいと話していました。日本人でも現在の学生は出来ないので心配なく日本語を話しなさいと伝えると皆がホットして日本語をマスターして国に帰ったら日本の企業又は橋渡しになりたいと述べ感心しました。

ホストファミリー
受入れ時期 平成26年11月
ビジター モンゴル1人、中国1人、韓国1人
3人共若く、私はお母さんになった様な気分で接していました。皆真面目な子達でそれぞれこの外国の地でとても頑張っていて頭が下がる思いでした。又親御さんが大事な子供さんを日本に送り出した気持ちを思うと、ここで少しでも幸せだと思える経験をしてほしいと思いました。
3人の日本語力には差があって、まだ習い始めたばかりの方はプレッシャーがあったかもしれません。でもそれぞれの国の話や言葉を教えあって、楽しい時間をすごせたかなと思います。

ホストファミリー
受入れ時期 平成26年11月
ビジター モンゴル1人、中国1人
とても楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました。二人ともとても熱心で礼儀正しく、子どもたちにとてもよく接してくださいました。小学生の国語の教科書や特に何年生でその漢字を習うのかに興味をひかれていたのが印象に残りました。

ホストファミリー
受け入れ時期 平成28年6月
ビジター 中国1人
有意義な機会を頂きありがとうございました。とてもよいプログラムだと思います。初参加でそれを実感したので友人にも紹介したいと思います。
家族がそれぞれ別の予定が入ってしまい、私一人で対応する時間が長くなってしまいましたが、彼女から積極的に話してくれるなど、非常に有意義な時間を過ごせました。夕方には家族がそろい、自分の目的の一つだった息子たちとの交流も実現できました。みんなでたこ焼きを作って食べましたが、作るのは初めてだったようで楽しそうに作りながら食べていました。
次回は最初から家族そろって迎えたいです。

ホストファミリー
受け入れ時期 平成28年6月
ビジター ミャンマー1人、台湾1人
毎回楽しく参加、受け入れをさせていただいております。
今回は初めてミャンマーの方を受け入れました。家族皆、大変興味深い時を過ごし、子どもたちも受け入れをした国には関心を示します。

ホストファミリー
受け入れ時期 平成28年11月
ビジター 中国1人、カンボジア1人                                     初めてのホームビジットでしたが、子ども達も含め楽しい時間を過ごせました。
ビジターの方は日本語が上手で、問題なくコミュニケーションが取れました。
単身で日本に来ているだけあって、自分の将来のビジョンをしっかり持っていて感心しました。
また、ホームビジットに参加したいと思います。                                 外国の方と交流をするよい機会だと思うので、一人でも多くの方にホームビジットのことを知ってもらうと良いと思います。

ホストファミリー
受け入れ時期 平成28年11月
ビジター 中国1人、台湾1人、ミャンマー1人                                     区の事業の御蔭様で楽しい一期一会が出来ました事、感謝致します。
Xmasも近かったので和室を孫達が小さかった頃開いていたXmasパーティーの設えでお迎えしました。
日本らしく、茶道のお薄(茶)と京観世のお菓子で始め、Xmasランチを早目の夕食としておもてなしました。
学生さん達に良い日本の想い出となってくれるよう祈って居ります。

ホストファミリー
受け入れ時期 平成28年11月
ビジター 中国1人、韓国1人、タイ1人                                     3人ともとても感じの良い学生さんでした。外国の方特有のお国の話をしていただけて、楽しく過ごすことができました。子どもたちも一緒に遊んでいただいてとても楽しそうでした。
自分たちの世界を広げる良い機会となりました。どうもありがとうございました。

ホストファミリー
受け入れ時期 平成28年11月
ビジター 台湾1人、韓国1人                                       2人とも礼儀正しく、自分の卒業後の進路もしっかりと考えている好青年達でした。
短い時間でしたが、それぞれの母国の話題や近所の寺社参拝などで大変楽しい時間を過ごすことが出来ました。
メールアドレスを交換し、機会があれば会う事としました。自分たちの世界を広げる良い機会となりました。         どうもありがとうございました。

ホストファミリー
受け入れ時期 平成28年11月
ビジター 中国1人、韓国1人、ベトナム1人                                       3人とも違う国の方で、お互いの国ではこう、こんな習慣があるよ、ええっ!というような話で盛り上がりました。
また、子供と楽しく遊んでくださり、最後には子供のほうがなついて離れないような感じでした。           幼稚園のママ達に案内したところ、皆さんこの活動をご存じなく、一方、とても興味があるようでした。
私も微力ながら引き続き紹介していこうと思います。

参加者

留学生 ベトナム
<参加の動機>自分の日本語を上達させるよい機会と思ったことと、日本の家族と仲良くなりたいと思い、訪問を希望しました。
<感想>とても楽しかったです。Aさん家族はとても親切でフレンドリーです。自分の家族のように感じました。私たちは互いにたくさん会話をし、素敵な時間を過ごしました。

留学生 中国
参加時期 平成26年6月
<参加の動機>この目で日本の家庭生活を見たかったです。そして日本の方と日中の文化とか生活習慣とか話し合いたかったです。
<感想>ホームビジットに参加して、本当によかったと思います。ホストファミリーの方は親切だし、家族もいい雰囲気があるし、友達のように色々話し合って、すごく楽しい半日間を過ごしました。一緒に行ったのは韓国の方ですから、日韓中の生活についていろいろしゃべって、いい勉強になりました。
感謝の気持ちを伝えたいです。ありがとうございました!

在勤者 インド
参加時期 平成26年6月
<参加の動機>にほんのぶんかと せいかつをしりたかったです。
<感想>わたしはとてもすきでした。たくさんにほんごではなしました。にほんのたべものをたくさんたべました。おいしかったです。にほんののみものもおいしかった。たくさんのにほんじんとあいました。うれしかった。またさんかしたいです。よるまでおじゃましました。ありがとうございました。

留学生 中国
参加時期 平成26年11月
<参加の動機>日本の家庭生活を体験したかったから
<感想>ホストファミリーの皆さんがとてもやさしかったです。いろいろ話をしました。日本の話だけでなく(一緒に参加した留学生の出身地の)韓国、モンゴルについてもたくさん話しました。おもしろかったです。本当に楽しかったです。

留学生 中国
参加時期 平成26年11月
<参加の動機>実際に日本人の家庭を体験したかったです
<感想>楽しかったです。いっぱいしゃべって、日本と他の国の人の習慣や物事に対する見方を体験しました。こういう活動がいいと思います。また参加したいと思います。

留学生 タイ
参加時期 平成26年12月
<参加の動機>日本人と文化や生活など交流したいから
<感想>楽しかったです。一緒に参加した人ともいろいろ話をしてたくさん交流しました。ホストファミリーの方はお一人でいるのでさみしいなと思いました。また今度一緒に遊びに行きたいです。

留学生 中国
参加時期 平成28年11月
<参加の動機>日本人の家庭を訪問したことがなく、学校でちらしを見て参加してみようと思いました        <感想>Bさんのお宅でお菓子を食べながら、いろんな話題について話しました。Bさんのお宅のセンスのよさに感心しました。やさしいBさんと出会ってよかったと思います。チャンスがあればまた参加したい。

留学生 ミャンマー
参加時期 平成28年11月
<参加の動機>元々から日本人の家へ行ってみたいと思ったんですが、あんまり知り合いがいなくて残念でした。
でもある日学校のお知らせとして聞きました。それで参加しようと決めました。日本にいる内に、日本語だけじゃなくて、日本人の生活もわかるようになりたいですから。                           <感想>日本人の家で見物したり、食事をしたり、話しかけたりして午後中を過ごしました。自国の事も教えることができてうれしいです。Cさんも日本の事いっぱい教えてくれて日本人の事を前より知りました。
本当にいいチャンスでした。外国人の皆さんもぜひさんかしてほしいです。

留学生 台湾
参加時期 平成28年11月
<参加の動機>日本人の家に行ったことがあまりないです。日本の家庭生活を見たいです。           
<感想>Cさんもお孫さんもとてもやさしい人です。おいしい料理を作ってくれて、本当にありがとうございました。
連絡先を交換しなかったのはちょっと残念ですが、またご縁がありましたらぜひまたお会いしたいです。

留学生 中国
参加時期 平成28年11月
<参加の動機>ホームページで知った。日本人の普通の暮らしを知りたいですから。日本人と親しくなりたいですから。       
<感想>東京に来てから初めて日本人のホームへ行きました。非常に楽しかった。

留学生 台湾
参加時期 平成28年11月
<参加の動機>日本ならではの暮らしの様子が、私達外国人にとっては新鮮で興味深いものに見えます。
わずかの時間でも日本の家庭生活に触れることができれば幸いです。       
<感想>3時間という短い時間でしたが、たくさんのかけがえのない経験ができました。
都電荒川線に乗って路面電車の魅力を実際に体験したり、近くにある商店街やお寺を歩いたりなど日本の日常生活を体験させていただきました。
非常に感謝しています。また、ホストファミリーの皆様から「また遊びにいらしてくださいね」「困ったことがあればいつでも連絡ください」など温かいお言葉をいただき、大変嬉しく思います。
ホームビジットに参加できて本当によかったです。
一生の思い出として覚えておきたいと思っております。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

更新日:2017年5月16日