ホーム > 文化・観光 > 観光 > マンガ・アニメ > トキワ荘通りお休み処

ここから本文です。

豊島区トキワ荘通りお休み処                                     

漫画少年について(1) 編集者・加藤謙一と学童社 を開催します!

多くのマンガ家を輩出した、まぼろしのマンガ雑誌・『漫画少年』は1947年の12月20日に創刊号が発行されました。

『漫画少年』は読者のマンガ投稿欄が充実していたため、全国のマンガ少年たちは競って作品を投稿し、このマンガ投稿欄を通して、多くのマンガ家が育ち、交流し、後に多くのマンガ家たちがトキワ荘へ、集うきっかけとなりました。

本展示では『漫画少年』の編集長・加藤謙一のあゆみや、謙一を支えた加藤家の人々、豊島区との関わり、そして『漫画少年』が果たした役割などについてご紹介していきます。

展示名:漫画少年創刊70周年記念展 漫画少年について① 編集者・加藤謙一と学童社

期間:平成29年6月29日(火曜日)から平成29年10月29日(日曜日)まで

漫画少年について① 編集者・加藤謙一と学童社チラシ(表)(PDF:449KB)

漫画少年について① 編集者・加藤謙一と学童社チラシ(裏)(PDF:354KB)

トキワ荘通りお休み処とは

お休み処外観

マンガの神様たちが青春時代を過ごした奇跡のアパート「トキワ荘」。平成25年12月、そのトキワ荘跡近くに、休憩・案内施設「豊島区トキワ荘通りお休み処」が開設されました。

お休み処では、トキワ荘関係の展示やマンガの閲覧ができます。ぜひ、お立ち寄りください。

なお、管理運営は、としま未来文化財団に委託しています。

施設の詳細はこちらをご覧ください。

豊島区トキワ荘通りお休み処ホームページ(新しいウィンドウで開きます)

ご案内

2階展示スペース

  • 開館時間:午前10時から午後6時(最終入館 午後5時30分)

        ※4月~9月の期間 

         午前10時から午後5時(最終入館 午後4時30分)

        ※10月~3月の期間 

  • 休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は、翌日火曜日が休館)、年末年始
  • 入館料:無料
  • 住所:豊島区南長崎2-3-2
  • 最寄駅:西武池袋線 椎名町駅、都営大江戸線 落合南長崎駅
  • お問合せ:03-6674-2518

取材のご依頼

豊島区トキワ荘通りお休み処の取材をご希望の方は、下記申請書にご記入の上、文化観光課までお申し込みください。

取材申請書(PDF版)(PDF:47KB)

取材申請書(ワード版)(ワード:23KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

更新日:2017年9月15日