ホーム > 文化・観光 > 観光 > 祭り・催し > 春(3月から5月) > 長崎神社 長崎獅子舞祭

ここから本文です。

長崎神社 長崎獅子舞祭

勇壮な長崎獅子舞

開催日:平成28年5月8日(日曜日)
会場:長崎神社境内(長崎1-9-4)

獅子頭を被った三頭の獅子が、腹につけた太鼓を打ち鳴らしながら舞う「長崎獅子舞」は、元禄年間(1688年~1703年)から伝承される豊島区の民俗芸能です。1992年には区の無形民俗文化財に指定。現在も「病気平癒」や「五穀豊穣」を願い、毎年5月の第2日曜日に行われています。

【報道発表】<予告>長崎神社で区指定無形民俗文化財の獅子舞奉納(平成25年5月7日)

【過去の報道発表等】

【報道発表】<予告>長崎神社で区指定無形民俗文化財の獅子舞奉納(平成24年5月10日)

関連情報

招福。神社やお寺を廻るご利益コース

お問い合わせ

更新日:2016年4月20日