ここから本文です。

生涯学習団体等登録申請について

申請に必要な書類(下記からダウンロードできます)

申請には「登録申請書」、「会員名簿」、「会計報告書および会計予算書」、「活動報告書および活動計画書」、「規約または会則」が必要となります。

登録申請書

会員名簿様式

(注釈)

既存の会員名簿がある場合は、そちらを提出いただいても結構です。

その場合、役職、住所(自宅、勤務先、学校名)を記載してください。区外の方の住所については、区市町村のみで結構です。また、年齢区分も必要となります。

なお、ご提出いただいた名簿は登録承認事務以外では使用しません。保存期間は有効期限までです。

会計報告書および会計予算書

(注釈)

既存の会計報告書および会計予算書がある場合は、そちらを提出いただいても結構です。
会長と会計の方の自署が必要となります。

活動報告書および活動計画書

(注釈)

既存の活動報告書および活動計画書がある場合は、そちらを提出いただいても結構です。

団体の会則

(注釈)

既存の会則がある場合は、そちらを提出いただいても結構です。

申請書類の提出先

上記の必要な書類がそろっているかを確認のうえ、下記のいずれかに直接お持ちください。
その際、代表者の本人確認(住所・氏名)のため、身分証(運転免許証、健康保険証、社員証、学生証、パスポートなど)の提示が必要です。身分証のコピーはつけないでください。 

  • 地域文化創造館(駒込、巣鴨、南大塚、雑司が谷、千早) (注釈)千早多目的ホールを除く
  • 学習・スポーツ課生涯学習振興グループ(本庁舎7階西側)

登録証の発行

区が申請の内容を審査し、承認された団体には登録証を発行します。

  • 毎月2回、1日と15日に発行します。
  • 新規登録の場合、登録証は代表者に郵送で送付します。更新の団体はご利用の地域文化創造館に送付します。

会館の利用申し込みをする際には、必ず登録証をお持ちください。

登録内容の変更

登録内容に変更が生じた場合は、その都度速やかに地域文化創造館利用団体登録各種届出書を地域文化創造館(千早多目的ホールを除く)または生涯学習振興グループご提出ください。

変更の内容によって、添付する書類が異なりますので、下記をご確認ください。

届出が必要な変更事項

  • 団体名変更 登録証を添付してください。
  • 代表者変更 代表者が区内在住・在勤・在学のいずれかを示す身分証の提示が必要です。
  • 問い合わせ先変更
  • ホームページ公開 可否と内容の変更
  • 登録証の再発行
  • 解散 登録証を添付してください。

(注釈)

地域文化創造館利用団体登録各種届出書は下記のリンクからダウンロードできます。

登録の取消

登録団体の活動等が区への申請と適合しないと認められた場合、登録を取り消すことがあります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

更新日:2018年11月20日