ホーム > 文化・観光 > 生涯学習 > 学習・講座 > 青少年指導者養成(ジュニアリーダー講習会) > 平成29年度リーダー力アップ大作戦(第2回)

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

平成29年度リーダー力アップ大作戦(第2回)

日時・場所

平成29年6月18日(日曜日)午前9時から午後4時

南長崎はらっぱ公園

第2回目の活動の様子

第2回目の活動は、梅雨の雨が懸念される中、南長崎はらっぱ公園で「アウトドア基本ワザ!(テント・火おこし・外遊び)」を行いました。今回からは主にグループでの行動です。みんなで遊んで、お互いを知ること、グループ活動について理解していきます。

まず、グループに分かれグループ名と班長を決め、グループ対抗のゲームを行いました。

次に、小学生は班ごとに分かれてテントの設営・撤収の仕方を学びました。テントは、みんなで協力しないと立てることができません。テントを固定するペグを打つのに悪戦苦闘しながらも、キャンプ本番で素早く設営・撤収ができるように、力を合わせて練習しました。中学生は火おこしに使う薪を割る作業をしました。

お昼を食べた後は、火おこしの実習をし、班ごとに協力しておこした火でマシュマロとジャガイモを焚き火で焼きました。焼いたマシュマロをビスケットで挟んで食べたり、じゃがいもはマヨネーズなどにつけておいしく食べました。

食べ終わった人から、水鉄砲などを使って遊んだり、Sケンなどのゲームで盛り上りました。

本日のプログラムを終了しようとした頃、雨が降り始めたため、各班ごとに今日の振り返りをおこなって活動を終えました。

次回は再びはらっぱ公園で、火ともっと仲良くなるための勉強をします。

第2回活動風景(PDF:799KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

更新日:2017年6月19日