ホーム > イベントカレンダー > としまコミュニティ大学≪東京音楽大学≫「クラシック」の源流 大正~昭和初期を振り返って

ここから本文です。

としまコミュニティ大学≪東京音楽大学≫「クラシック」の源流 大正~昭和初期を振り返って

29年度東京音楽大学で開催する講座
・11月18日(土曜日)午後2時~4時「アジアに目を向けて~インドの文化と音楽~」

実施日

10月21日(土曜日)

実施時間

午後2時~4時

場所

東京音楽大学(南池袋3-4-5)/A館2階A200教室

交通アクセス

詳しくは、東京音楽大学公式ホームページをご覧ください(下記、関連リンク参照)

内容

大正期から昭和初期に一般に定着してきた「クラシック」(洋楽)は、現在私たちが考えるクラシック音楽とは異なる内容でした。
実際に演奏されていた場や曲例をたどりながら、歴史を振り返ります。

講師

東京音楽大学音楽学部音楽学科教授/武石みどり氏
※学生によるアンサンブル演奏あり

対象

どなたでも

定員

100名

費用

1,000円

申込み方法

ファクスかEメールで「豊島区学習・スポーツ課生涯学習振興グループ」へ※先着順。

申込み先名

豊島区学習・スポーツ課生涯学習振興グループ

申込み先電話番号

03-4566-2762

申込み先ファクス

03-3981-1577

申込み先Eメール

A0014606@city.toshima.lg.jp

更新日:2017年8月16日