マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

「豊島区スポーツ推進計画」を策定しました

本区におけるスポーツの実態やニーズを踏まえ、スポーツ施策の一層の推進を図るため、「豊島区スポーツ推進計画」を策定しました。

策定にあっては、パブリックコメント(意見公募手続)制度に基づき、区民の皆さんからご意見をお聴きしました。

意見提出期間

平成27年7月15日~平成27年8月25日

結果公表日

平成27年10月21日

計画の閲覧場所

学習・スポーツ課、行政情報コーナー、区民事務所、図書館、区民ひろば、体育施設、区ホームページ

意見等の受付方法

  • Eメール:2件

提出意見数

  • 14件

決定された計画等

豊島区スポーツ推進計画(PDF:1,980KB)

ご意見の概要及び区の考え方

計画全般について

番号 1
ご意見の概要 今回の計画(素案)は、実際に活動している団体から直接実情や要望を取りまとめた計画となっているとは思えないため、改めて各利用団体の実情を把握して、計画の再策定をされたい。
件数 1

区の考え方

本計画(素案)は、事前に実施した「スポーツに関する意識調査」の結果を基に、学識経験者、スポーツ関係団体、福祉関係者、青少年育成委員などで構成する策定委員会において、様々な現状、課題から議論を重ねて策定しました。そして今回、その素案に対してパブリックコメントを実施し、お寄せいただいた意見を考慮した上で、最終的な意思決定を行います。

施策1「誰もが取り組めるスポーツの推進について」

番号 2
ご意見の概要 子どもたちが日常スポーツに触れる機会が少ないと感じます。
件数 1
区の考え方 本計画では、施策の柱として「子どものスポーツ活動の推進」を掲げております。子どもたちが日頃から気軽に運動・スポーツを楽しむことができるよう、計画に記載しました事業を推進してまいります。
番号 3
ご意見の概要 小・中学校での部活動など、子どもたちがスポーツに気軽に触れる機会をもっと設けてください。
件数 1
区の考え方 子どものスポーツ活動を推進していくために、学校における運動機会の充実や運動部活動等を活性化させる取組は重要であると考えております。今後は計画に基づき、小・中学校におけるスポーツに関する取組を充実させてまいります。
番号 4
ご意見の概要 部活は先生方の負担も多く大変かと思いますので、外部コーチや地域の協力が必要と思います。
件数 1
区の考え方 子どものスポーツ活動を推進していくために、学校における運動機会の充実や運動部活動等を活性化させる取組は重要であると考えております。既に現行においても、外部指導員をお招きして各種の活動で指導にあたっていただいておりますが、今後も積極的に取り組んでまいります。
番号 5
ご意見の概要 運動能力に関しては、スポーツの他、日常生活の中での運動能力の向上なども必要と思います。ぜひ池袋本町だけでなく、区内のあちこちでプレーパークを行ってください。そのためにもプレーカー等(区内のあちこちで実施できるよう)の導入をお願いします。
件数 1
区の考え方 各公園の状況から、全ての公園での実施は不可能ですが、平成27年度から出張プレーパークを実施いたします。また、プレーカーを区で導入する予定はありません。
番号 6
ご意見の概要 区内のスポーツ施設で障害児・者が気軽に参加できるスポーツ教室を増やしてください。
件数 1
区の考え方 計画では、施策の柱として「障害者のスポーツ活動への参加促進、普及啓発」を掲げております。今後は計画に基づき、障害者スポーツの振興に取り組んでまいります。
番号 7
ご意見の概要

オリンピック・パラリンピックに向けて競技種目のスポーツ人口を増やす取組なども大切だと思いますが、豊島区ならではのユーモアがあって、様々な世代で楽しめるスポーツなどもぜひ行ってほしいです。また、ゲートボールのようなお年寄りに人気のスポーツを、若い世代も一緒に楽しめるような取組もお願いします。

件数 1
区の考え方

子どもから高齢者まで多世代の方々が、性別や障害の有無に関わらず一緒になってスポーツを楽しむことは、健康増進、世代間交流、地域活性化などにつながり、スポーツを振興していく上で、非常に重要なことだと考えております。本計画に掲げておりますとおり、豊島区らしく、誰もが楽しむことができるスポーツイベント、教室の開催に取り組んでまいります。

施策2「スポーツを推進するための人材と組織の充実について」

番号 8
ご意見の概要 安全に楽しくスポーツをするために、専門的な指導や補助、アドバイスをしてくれる指導者が欲しいです。
件数 1
区の考え方 今回の計画では、施策の柱として「スポーツを推進するための人材と組織の充実」を掲げております。区民がそれぞれ目的を持って、安全で楽しく、継続的にスポーツを行えるよう、スポーツ活動を支える人材の育成・発掘・活用に取り組んでまいります。

施策3「スポーツをするための環境の充実について」

番号 9
ご意見の概要 第十中学校跡地はいつ頃、どのような方法で工事計画(工事着工時期)が明らかにされるのか。工事計画については、事前に十分説明していただきたい。
件数 1
区の考え方 第十中学校跡地の整備については、現在、検討を進めているところであり、今の時点で具体的な工事計画をお示しすることはできない状況です。今後、施設整備を進めていく際は、地域の方々や利用団体の皆さまのご意見を踏まえて検討を進めてまいります。
番号 10
ご意見の概要 第十中学校跡地整備後のグラウンドを使用できる競技を明示されたい。対象競技を決定するに当たり利用団体の実態を把握し、要望を取り入れた計画策定を強く望む。
件数 1
区の考え方 現時点では、第十中学校跡地を「サッカー、ラグビー等の多目的な競技に対応した野外スポーツ施設」に整備することとしています。今後、施設整備を進めていく際は、地域の方々や利用団体の皆さまのご意見を踏まえて検討を進めてまいります。
番号 11
ご意見の概要 南長崎スポーツセンターの多目的広場は、どのような経緯でサッカー仕様になったのか。
件数 1
区の考え方 南長崎スポーツ公園及び南長崎スポーツセンターの施設整備にあたっては、学識経験者、関係団体、公募区民等で構成される「南長崎中央公園(仮称)設計検討会議」及び「魅力ある南長崎中央公園づくりのための意見交換会」計11回にわたる話し合いを行い、その結果、現在の仕様になりました。

番号

12
ご意見の概要 区内に少年野球専用球場(施設)を設けてほしい。
件数 1
区の考え方

区内には広いスペースを必要とする施設を整備するための敷地の確保が難しい状況です。また、スポーツ施設の建設には多額の費用を要することや他の公共施設整備のスケジュールとの兼ね合い等の課題があります。いただきましたご意見は、今後の施設整備計画検討の参考とさせていただきます。

番号 13
ご意見の概要 第十中学校跡地(グラウンド)使用料は無料であるが、今回整備された平和小学校跡地(グラウンド)使用料に、「地元減額(免除)」がない。地元利用者への優遇措置を設けるとともに、小中学生の利用について、使用料を免除としていただきたい。
件数 1
区の考え方 平和小学校跡地グラウンドは、西部地域複合施設予定地の暫定活用として今回整備し、西部区民事務所が管理いたします。住宅地にあることもあり利用方法等の制約はありますが、多くの区民の方々が利用できるよう、地元利用者に特別な優遇措置は設けておりません。また、小中学校の使用料免除についてですが、主に小学生で構成する団体に対しては使用料の50%を減額する規定を設けております。

施策4「国際交流・観光・都市づくり政策等との連動について」

番号 14
ご意見の概要 「保育園のワークショップ」の実施は区立認可保育園のみと伺いました。私立認可保育園や地域型認可施設も同じ区内の施設です。区立園と区別せず、どこの認可園でも実施してください。
件数 1
区の考え方 保育園ワークショップは、区立保育園だけでなく、公設民営保育園、私立保育園、私立幼稚園でも実施しております。実施にあたっては、毎年度、各保育園、幼稚園に実施希望の有無を確認し、過去の実績や希望するジャンル等から実施園を決定しております。なお、対象年齢が4、5歳児であることから、地域型保育事業施設では実施しておりません。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

更新日:2015年10月21日