ホーム > イベントカレンダー > 中央図書館古典文学講座「源氏物語と仏教」(全8回)

ここから本文です。

中央図書館古典文学講座「源氏物語と仏教」(全8回)

※定員に達しました

oobasennsei

kouzahuukeikotenn

実施日

5月17日(木曜日)、6月21日(木曜日)、7月19日(木曜日)、9月20日(木曜日)、10月18日(木曜日)、11月15日(木曜日)、1月17日(木曜日)、2月21日(木曜日)

実施時間

午前10時~正午

場所

豊島区立中央図書館5階会議室

内容

海外で「世界文学の奇跡」と言われている『源氏物語』を取り上げます。テーマは「源氏物語と仏教」で、54帖の中から「仏教」と関わる名場面を味読します。
『源氏物語』は数々の名場面があり読者を感動へと導いてくれますが、特に印象に残る場面には仏教の思想・信仰が深く関わり、作品に奥行きをもたらし豊かなものにしています。
作品が成立した時代背景・生活・制度・価値観・信仰などにも言及しながら、名場面の核心を鑑賞しましょう!
※29年度同名開催講座と内容が重複する部分があります。ご了承ください。

講師

大場朗氏
昭和28年山形県生まれ。大正大学文学部教授・博士(文学)、専門分野は中古・中世文学と仏教思想の関係。特に源氏物語・宝物集・西行などを研究している。大正大学オープンカレッジ、朝日カルチャーセンター横浜、茨城県弘道館アカデミー県民大学などの講師をつとめる。

定員

40名(先着順)※定員に達しました
初回のみ申込登録をしてください。登録されている方を優先にご案内いたします。
なおご登録されていなくても、当日ご来館いただき空席があれば受講いただけます。

費用

資料代として年間500円
毎回、当日に資料を配布します。
事前申し込みなしの当日参加者は、講座1回あたり資料代100円。

申込み方法

電話、ファクス、メール、直接来館のいずれかでお申し込みください。
4月11日(水曜日)午前10時から受け付け開始。

申込み先名

豊島区立中央図書館企画調整グループ

申込み先電話番号

03-3983-7861

申込み先ファクス

03-3983-9904

申込み先Eメール

A0027900@city.toshima.lg.jp

お問い合わせ

更新日:2018年4月11日