ホーム > 文化・観光 > 生涯学習 > 刊行物 > ぶらり長崎 歴史・文学散歩

ここから本文です。

ぶらり長崎 歴史・文学散歩 

ぶらり長崎 歴史・文学散歩

著者

伊藤榮洪、カバー挿絵:原一展

規格

19センチメートル×11センチメートル

ページ数

107

発行日

平成30年3月

費用

500円

取扱場所・方法

豊島区立中央図書館(午後8時まで)、その他の豊島区立図書館(午後5時まで)、行政情報コーナー(5時15分まで)、豊島区立郷土資料館(4時30分まで)、雑司が谷案内処(4時30分まで)にて販売中。

詳細

文学散歩を愛した郷土史家、故伊藤榮洪氏による長崎地区とその周辺の歴史・文学を紹介した“ぶらりシリーズ”の第三弾を刊行しました。
豊島区の郷土史を形あるものとして残したいという伊藤氏の想いがつまったシリーズの最終刊です。
散歩に便利なように、ポケットに入る小型サイズにまとめています。この本を片手に、長崎地区散歩を楽しんでください。

         ぶらり長崎

お問い合わせ

更新日:2018年4月10日