ホーム > イベントカレンダー > 中央図書館地域研究ゼミナール「映画のまち“としま”」(全2回)※募集は終了しました

ここから本文です。

中央図書館地域研究ゼミナール「映画のまち“としま”」(全2回)※募集は終了しました

【12月1日(日曜日)より申込受付開始】
豊島区内には、かつて映画撮影所や多数の映画館が立ち並んでいた。そして、今また、最新のシネマコンプレックスが次々とオープンし、映画のまちとしての新たな姿をみせている。豊島区における映画館の誕生と隆盛の歴史を紡ぐ。

実施日

第1回:令和2年1月25日(土曜日)
第2回:令和2年2月1日(土曜日)

実施時間

午後2時から4時まで

場所

あうるすぽっと3階会議室B

内容

現在多くの映画館が立ち並ぶ池袋。最新設備を備えたシネマコンプレックスも誕生し注目を集めています。このような映画館が立ち並ぶまちとなった背景には、豊島区内の映画撮影所や昭和の映画文化の隆盛があげられます。
豊島区立郷土資料館等で長年区史研究に携わってきた学芸員の伊藤暢直氏に、豊島区の映画文化についてお話いただきます。
第1回ゲストには青木滋氏、第2回ゲストには籏栄一郎氏をお迎えします。

講師

講師:伊藤暢直(いとうのぶただ)氏
豊島区教育委員会教育部庶務課学芸員。

第1回ゲスト:青木滋(あおきしげる)氏
西武写真印刷株式会社代表取締役社長。

第2回ゲスト:簱栄一郎(はたえいいちろう)氏
栄真株式会社代表取締役社長。

定員

50名
応募多数の場合は抽選。

費用

500円(初回にいただきます)

申込み方法

往復はがきに氏名、ふりがな、郵便番号、住所、電話番号、ファックス番号、メールアドレス、本ゼミナールを知ったきっかけ、特段の配慮事項(手話通訳希望、車いすで来場予定など)をご記入のうえ、豊島区立中央図書館企画調整グループ宛にお送りください。
(12月25日(水曜日)必着)

申込み先名

中央図書館企画調整グループ
電話:03-3983-7861

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

更新日:2019年12月27日