ここから本文です。

としま生きものさがし2020

みなさん一人ひとりが「生きもの調査員」!今年も「としま生きものさがし」を行ないます。

 

調査ガイドを持って、街や公園、お庭など、あなたの身近な場所に暮らす生きものをさがしてみましょう。

調査ガイドで紹介されている生きものを区内で見つけたら、生きもの発見レポート用紙に記入してぜひご報告ください。

また、見つけた生きものの写真が撮れたらぜひ送ってください。

 

みなさんからいただいた発見情報は、ニュースレターにして、区のホームページなどに掲載させていただきます。

みなさんの「生きものを見つけた!」という発見情報をお待ちしております!

 

2019年度の調査結果

31集計

調査期間:令和2年6月15日~令和2年9月30日※生きもの発見レポート用紙の受付は10月31日まで

記入済みの生きもの発見レポート用紙の受付は10月31日まで受け付けております。

また、調査期間中は何度でもお送りいただけます。

正確な日時が分からなくても、調査期間中に見た(鳴き声を聞いた)ものであれば、

ぜひ情報をお送りください!

参加対象者

区内在住・在学・在勤者、区を訪れた方など、どなたでもご参加いただけます。

参加方法

(1)調査ガイドと生きもの発見レポート用紙を入手する

つぎのいずれかの方法で受け取ってください。

ダウンロード

 

環境政策課窓口

環境政策課(区役所本庁舎6階)の窓口で配布しています。(平日のみ)

郵送(送料はご負担ください)

お送りいただいた返信用封筒で、調査ガイドと生きもの発見レポート用紙をお送りします。

封筒のあて先に、ご自身の住所と氏名を記載し、切手を貼った上で、以下のあて先へご郵送ください。

〒171-8422 東京都豊島区南池袋2-45-1
豊島区環境政策課 環境計画グループ

(2)生きものを探して生きもの発見レポート用紙に記入する

  • 家のまわりや公園など、身近な場所で生きものを探してみましょう。
  • 調査ガイドに載っている生きものを見つけたら、生きもの発見レポート用紙に記入しましょう。
  • それ以外の生きものでも、見つけたらぜひ記入してください。

(3)生きもの発見レポート用紙を送る

つぎのいずれかの方法で送ってください。

1.Eメールで送る

2.郵便で送る(送料はご負担ください)

3.FAXで送る

4.区役所の窓口に持参する(区役所本庁舎6階・平日のみ)

【送り先】〒171-8422 東京都豊島区南池袋2-45-1
豊島区環境政策課 環境計画グループ
FAX:03-3980-5134 Eメール:A0029180@city.toshima.lg.jp

  • 写真を提供していただける場合、1、2、4の方法で送ってください。(一度に4MBくらいまで)
  • いただいた写真は広報などで使わせていただく場合があります。写真は原則として返却いたしません。

生きものメール相談

生きものに興味はあるけれど、どう調べたらいいかわからない。見つけた生きものについて知りたい。

そんな方々に、専門家からの詳しい解説をお届けいたします。

生きもの発見レポート用紙をお送りいただいた方限定で、身近な場所でみつけた分からない生きものについて

メールでの質問受付、情報提供を行います。

問い合わせ先:toshima-ikimono@eco-plan.jp(委託事業者:株式会社生態計画研究所)

  • メールでの受付、返信になります。
  • 1回に質問できる生きものは5種類までです。
  • 混み具合によっては、少々お時間をいただく場合がございます。

その他

  • 生物多様性について、その他の取り組みについては以下のページで紹介しています。

 生物多様性

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境計画グループ 電話03-3981-1597

更新日:2020年6月15日