ホーム > イベントカレンダー > 環境セミナー@大正大学鴨台祭「暮らしのエネルギーシフトを考える~大好きな豊島区に住み続けるために~」

ここから本文です。

環境セミナー@大正大学鴨台祭「暮らしのエネルギーシフトを考える~大好きな豊島区に住み続けるために~」

2018年の夏は、観測史上初めて6月に梅雨明け宣言が出され、7月からは集中豪雨や、連日の猛暑、台風の異常発生など、異常気象が続きました。その要因の一つとして、気候変動の可能性が挙げられます。
気候変動を防ぐためには、低炭素社会を実現することが必要です。
その選択肢の1つとして再生可能エネルギーへのシフトについて考えてみませんか。
大好きな豊島区に住み続けるために、暮らしのエネルギーシフトについてお話を伺います。

実施日

平成30年11月4日(日曜日)
午後1時20分から4時まで(午後1時開場)

場所

大正大学7号館8階(大正大学鴨台祭会場内・豊島区西巣鴨3-20-1)

交通アクセス

≪電車で≫
都営地下鉄三田線 西巣鴨駅下車徒歩2分
JR埼京線 板橋駅東口下車徒歩10分
都電荒川線 庚申塚駅または新庚申塚駅下車徒歩7分

≪バスで≫
池袋駅東口から都バス 掘割バス停下車徒歩2分
(西新井駅前行き、北車庫前行き、新田一丁目行き、
浅草雷門南行き、とげぬき地蔵前行き、浅草寿町行き)

内容

【講演1】
「再生可能エネルギーに関する考察~パリ協定対応は人類の義務~」
一般財団法人 持続性推進機構IPSuS理事長
安井至氏

【講演2】
「電気の地産地消から始まるエネルギーシフト」
たまエンパワー株式会社 代表取締役社長
めぐるでんき株式会社 取締役
山川勇一郎氏

定員

50名

費用

入場無料・事前申込不要
当日直接会場へお越しください。

主催・後援

豊島区・大正大学共催

申込み方法

当日先着順受付

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境計画グループ 03-3981-1597
環境事業グループ 03-3981-2771

更新日:2018年10月11日