ホーム > まちづくり・環境・産業 > 自然・エネルギー > クール・チョイス(COOL CHOICE)を推進します

ここから本文です。

クール・チョイス(COOL CHOICE)を推進します

クール・チョイス(COOL CHOICE)とは?

クール・チョイスとは、例えば、夏のクールビズを実践し冷房の設定温度を1℃上げる、外出するときはバスや電車などの公共の交通機関を利用する、エコ家電に買い替えるなど、CO₂削減につながる行動の「選択」を促す国民運動です。クール・チョイスは、私たちひとりひとりができる温暖化対策のキーワードです。

「クール・チョイス(COOL CHOICE)」区長宣言

豊島区は、みんなで進める地球温暖化対策「COOL CHOICE未来のために、いま選ぼう」を推進することを宣言します。

豊島区は、誰もが幸せを実感できる「環境都市」を目指し、平成20年3月に基本条例を制定、21年3月には環境基本計画を策定し、CO₂削減に向け様々な施策を展開してまいりました。しかし、区内のCO₂排出量は基本計画策定時の21年度に比べて約15%増加しています(平成25年度時点)。中でも家庭部門と業務部門の増加が大きく、家庭や学校、事務所、店舗などでの一層の取組みが必要です。

クール・チョイスとは、例えば、夏にクールビズを実践し冷房の設定温度を1℃上げる、外出時にバスや電車などの公共交通機関を利用する、エコ家電に買い替えるなど、CO₂削減につながる行動の「選択」を促す国民運動です。

豊島区は、日本一の高密都市であるからこそCO₂削減に積極的に取り組み、「環境負荷の低減と都市の活力が両立する都市」の実現を目指します。区民や事業所、地域団体の皆さまと連携しながら、省エネ・低炭素型の製品、サービス、行動など、未来を見据えた『賢い選択』、クール・チョイスの取り組みを推進してまいります。

平成29年4月1日 豊島区長 高野 之夫

クールチョイスロゴ

クール・チョイスの具体例や、企業の取り組みなどは、環境省のクール・チョイスホームページ(COOL CHOICE未来のために、いま選ぼう。)を確認してください。(新しいウィンドウで開きます)

身の回りの「COOL CHOICE」アクション~日頃の小さな選択から未来を変えていこう!~

クール・チョイスは、私たち一人ひとりができる温暖化対策のキーワードです。小さな「選択」の積み重ねが大きな力になります。

節電アクション~LED照明に替えて環境に優しい光で暮らそう!~

白熱電球から電球型LEDランプへの交換で消費電力が約85%削減に。

エコドライブアクション~ふんわりアクセル踏んで、温暖化にブレーキかけよう!~

最初の5秒間、時速20Kmでスタートするだけで、燃費が10%程度改善します。

クールビズ・ウォームビズアクション~季節にあった服を選んでオシャレをしよう!~

機能性素材の下着や、ストールなどを活用して冷暖房に頼らずに快適に

スマートムーブアクション~エコと健康のために、電車・自転車そして歩こう!~

お問い合わせ

更新日:2017年4月1日