ホーム > まちづくり・環境・産業 > 自然・エネルギー > 緑化 > みらい館大明「いのちの森」開放日

ここから本文です。

みらい館大明「いのちの森」開放日

豊島区では、緑豊かな環境都市になることを目指す「グリーンとしま」再生プロジェクトの一環として「いのちの森」づくりに取り組んでいます。この「いのちの森」は、その土地本来の植生を重視して多種類の樹種を混植・密植することで、地にしっかりと根を張り、自然災害等からいのちを守る防災林としての役割も期待されています。

みらい館大明の敷地の一部に、平成26年3月8日、地域の方々と640本の「いのちの森」の植樹を行いました。

開放日には、この「いのちの森」を自由に見学いただくことができます。

開放日

平成28年6月26日、7月24日、8月28日、9月25日、11月27日、12月25日
平成29年1月22日、2月26日、3月26日
いずれも日曜日

午後1時~5時

 

みらい館大明

お問い合わせ

更新日:2016年8月19日