ここから本文です。

ふれあい指導

事業の概要・沿革

ごみ減量とリサイクルの推進により、資源循環型社会の構築をしていくため、東京都では、平成10年4月より清掃事務所において、都民・排出事業者とのきめ細かな対話を中心とする「ふれあい」を基本にした「ふれあい指導」を実施してきました。

実施事業

平成12年4月の清掃事業の特別区への事業移管後、より区民に身近な立場で、集積所を利用する区民・事業者に対して、排出マナーや分別を指導することにより、ごみ減量やまちの景観の確保の理解と協力を得ていく、きめ細かな「ふれあい指導」を実施しています。

今後の動向・計画等

集積所の清潔の保持・まちの景観への配慮から、マナーや分別が不適切な排出について指導を徹底していきます。また、駅前地区など比較的人出の多い地区を重点的に指導し、計画的な適正排出の確保を目指します。

更新日:2017年12月28日