ホーム > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 地域でできる介護予防・ボランティア > 豊島区介護予防活動支援助成金交付事業

ここから本文です。

豊島区介護予防活動支援助成金交付事業

事業の目的

介護予防活動を目的として、高齢者を始めとした区民の皆さんで作る自主的なグループへ、活動費の一部を助成することにより、自主活動の活性化を図ることを目的としています。

豊島区介護予防活動支援助成金交付事業要綱(PDF:164KB)

助成金額

一団体につき、一年間30,000円です。

助成の対象となる活動

1.としまる体操グループ活動

としまる体操を定期的に行うグループ活動です。としまる体操とは、豊島区の新しい介護予防体操です。先生と生徒の関係ではなく、輪になって仲間で行う体操です。高齢者福祉課でとしまる体操の登録をすると、体操のCDとパンフレットを差し上げています。

2.介護予防・認知症予防活動

脳トレ、ウオーキングの会、高齢者グループによるラジオ体操、サロン活動などです。

3.高齢者にかかわる講座や教室による学習活動

高齢者を対象とした学習会・趣味活動など介護予防に資する講座などの開催です。

上記1から3の活動を年10回以上行う、または行う計画があるグループで高齢者福祉課が主催する介護予防事業またはフレイルチェックに参加できる高齢者主体の団体が助成対象です。

令和2年度申請説明会

新型コロナウィルス感染症対策により中止させていただきます。ご了承ください。

下記の日程で、事業説明会を行います。

 

【日程】令和2年3月6日(金曜日)10時から12時(予定)

【場所】豊島区役所8階807,808会議室

1.申請をお考えの団体は必ずご参加ください。3月2日(月曜日)までにお電話にて申し込み下さい。

2.1団体2名程度の参加でお願いします。

【申し込み先】豊島区高齢者福祉課介護予防・認知症対策グループ電話4566-2434

令和元年度の事業報告書のご提出について

令和元年度豊島区介護予防活動支援助成金交付金を申請された団体は、下記実施報告書をダウンロードしご記入のうえ、4月3日金曜日までに当グループまでご提出ください。

令和元年度実施報告書(エクセル:17KB)

交通費・領収一覧表(エクセル:11KB)

領収書添付用紙(ワード:20KB)

【お問い合わせ・ご提出先】

豊島区高齢者福祉課介護予防・認知症対策グループ/電話4566-2434/FAX3980-5040

〒171-8422豊島区南池袋2-45-1

令和2年度の助成金交付申請について

令和2年度豊島区介護予防活動支援助成金の交付申請を行う団体は、下記申請書をダウンロードしご記入のうえ、3月31日火曜日までに当グループまでご提出ください。

令和2年度申請書様式一式(エクセル:26KB)

【お問い合わせ・ご提出先】

豊島区高齢者福祉課介護予防・認知症対策グループ/電話4566-2434/FAX3980-5040

〒171-8422豊島区南池袋2-45-1

 

 

更新日:2020年7月21日