ホーム > イベントカレンダー > 東池袋フレイル対策センター開設記念講演会【定員になりましたので締め切りをいたしました。たくさんのお申込み有難うございました。】

ここから本文です。

東池袋フレイル対策センター開設記念講演会【定員になりましたので締め切りをいたしました。たくさんのお申込み有難うございました。】

生涯にわたり、はつらつと活躍できる高齢社会を実現するために、豊島区では今年度よりフレイル対策を推進しています。5月10日にフレイル対策センターがオープンしました。そこで今回は、センターオープン記念の基調講演として、NHK「ガッテン!」や「チョイス@病気になったとき」にもご出演された、フレイル研究の第一人者でいらっしゃる、飯島勝矢氏を講師に迎え、フレイルとは何か、そして健康なうちから対策する必要性について、「社会参加」の意義と併せてお話しいただきます。【手話通訳付き】

飯島先生

飯島勝矢教授(東京大学高齢社会総合研究機構)

実施日

2019年7月16日火曜日

実施時間

午後2~4時(開場1時半から)

場所

IKE・Bizとしま産業振興プラザ6階多目的ホール

交通アクセス

池袋駅西口より徒歩約10分、南口より約7分

内容

心身の活力(筋力や社会とのつながりなど)が低下した状態を「フレイル」といいます。運動や食事に気を付けていても思わぬ落とし穴が…そこでキーワードになるのが「フレイル予防」。
高齢者が元気に暮らすための対策を広げようと、旗振り役を担っている、東京大学の飯島勝矢教授がフレイルとその予防について分かりやすく、そして熱くお伝えします。

講師

飯島勝矢教授
東京大学高齢社会総合研究機構

対象

区民

定員

250人

費用

無料

主催・後援

高齢者福祉課

申込み方法

ハガキまたはファックス、電子申請(2次元コード参照)で、住所・氏名・電話番号を記入の上、下記へお申込みください。※定員超過の場合のみご連絡します。

申込み先名

高齢者福祉課介護予防・認知症対策グループ

申込み先電話番号

03-4566-2434

申込み先ファクス

03-3980-5040

締切条件

定員になりましたので締め切りをいたしました。たくさんのお申込み有難うございました。

更新日:2019年7月10日