ホーム > 健康・福祉 > 障害者福祉 > 各種料金の割引 > JR運賃・私鉄運賃の割引

ここから本文です。

JR運賃・私鉄運賃の割引

本人と介護人がJR線・連絡社線(乗車券の通し発売)の扱いをしている交通機関(私鉄、一部のバス路線、航路等)を利用する場合、運賃が割引になります。

対象

身体障害者手帳・愛の手帳・戦傷病者手帳をお持ちのかたとその介護者です。

割引率

利用区分

割引対象乗車券

割引率

割引取り扱い区間

第1種心身障害者が介護者付添いで利用する場合

普通乗車券、定期券(小児を除く)回数券(バスを除く)、急行券

5割(バスの定期券3割)介護人同率

JR線・私鉄線(JRに準ずる)(航路・バスを含む)及び連絡社線の各駅相互間

12歳未満の第2種心身障害者で介護者付添いの場合

定期券
(介護者のみ)

5割(バスの定期券3割)介護人同率

JR線・私鉄線(JRに準ずる)(航路・バスを含む)及び連絡社線の各駅相互間

第2種心身障害者、及び第1種心身障害者が単独で利用する場合

普通乗車券

5割

JR線・私鉄線(JRに準ずる)(航路・バスを含む)及び連絡社線の各駅相互間、ただし鉄道・航路は片道100キロメートルを超える場合に限る

利用方法

  1. 12歳以上の第1種のかたが、介護者付添いで利用する場合、片道100キロメートルまでは、券売機で小児乗車券を購入し、有人改札口で身体障害者手帳、または愛の手帳を呈示してください。
  2. 上記以外で利用する場合、乗車券を購入する際に身体障害者手帳、または愛の手帳を発売窓口に呈示し、申し込んでください。

戦傷病者の無料扱い

障害の程度により年2枚から12枚の乗車券・急行券引換証を交付します。購入する際に戦傷病者と引換証を提出します。

〈申請窓口)

東京都福祉保健局生活福祉部計画課援護恩給係

電話:03-5320-4076

ファクス:03-5388-1403

お問い合わせ先

JR・私鉄の各駅の窓口にお問い合わせください。

お問い合わせ

更新日:2017年4月1日