ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 豊島区骨髄移植ドナー支援事業

ここから本文です。

豊島区骨髄移植ドナー支援事業

骨髄移植ドナー支援事業(奨励金交付制度)

骨髄移植ドナーの負担軽減と登録者拡大のため、骨髄・末梢血幹細胞を提供した人及びその方が従事する事業所に奨励金を交付します。

命のボランティア登録は、2mlの採血から

日本で非血縁者間の骨髄移植や末梢血幹細胞移植を必要としている患者さんは、毎年少なくとも2,000人を数えます。一人でも多くの患者さんを救うには、一人でも多くのドナー登録が不可欠です。ドナー登録は、約2mLの採血で済みます。

適合するドナーの方を待ち望む患者さんにとって、あなたの登録が、命をつなぐチャンスになるかもしれません。

ドナーになれる方には、一定の要件があります。詳しくは日本骨髄バンクのホームページをご覧ください。

公益財団法人日本骨髄バンクホームページ(新しいウィンドウで開きます)

対象者

提供者(ドナー)

区内に住所があり、公益財団法人日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業で骨髄・末梢血幹細胞の提供を完了し、証明する書類の交付を受けた方

●提供者(ドナー)が従事する事業所

ドナー(個人事業主を除く)が従事している国内の事業所(国・地方公共団体等を除く)

助成金の額

ドナーが通院(検査)・入院に要した日数に応じて奨励金を交付します。

提供者(ドナー)

1日につき2万円、骨髄・末梢血幹細胞の提供1回につき14万円まで(7日を上限とする)

提供者(ドナー)が従事する事業所

1日につき1万円、提供者(ドナー)1人につき7万円まで(7日を上限とする)

ドナー登録までの流れ

1.ドナー登録のしおり「チャンス」に記載されている内容を確認し、理解します。(「チャンス」については日本骨髄バンクホームページ(新しいウィンドウで開きます)を参照ください。)

2.登録申込書に必要事項を記入し、登録窓口に持参します。

最寄りの窓口

 献血ルーム池袋い~すと(東池袋1-1-4タカセセントラルヒ゛ル8階)

 献血ルーム池袋ぶらっと(東池袋1-12-8フジキヒ゛ル3階)

 電話番号は共通で03-5272-3528です。

3.登録窓口で説明を受け、申込手続きをした後、白血球の型を調べるため採血します。

4.日本赤十字社骨髄データセンターからドナー登録確認書が送付されます。(登録完了)

申請期限

骨髄・末梢血幹細胞採取に伴う入院をして退院した翌日から1年以内

申請書・請求書等

交付申請書兼請求書

豊島区骨髄移植ドナー支援事業奨励金交付申請書(ドナー様用)(PDF:59KB)

豊島区骨髄移植ドナー支援事業奨励金交付申請書(事業所様用)(PDF:53KB)

豊島区骨髄移植奨励金交付請求書(共通)(PDF:83KB)

交付申請書兼請求書記入例 

豊島区骨髄移植ドナー支援事業奨励金交付申請書・記入例(ドナー様用・事業所様用)(PDF:125KB)

豊島区骨髄移植奨励金交付請求書・記入例(ドナー様用・事業所様用)(PDF:141KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

更新日:2017年3月15日