ここから本文です。

ぜん息のページ

ぜん息の患者さんで、一定の要件を満たすかたについて、医療費の助成を実施しています。
詳しくは、下記をご覧ください。

ぜん息のかたの医療費助成制度

  • 大気汚染による健康被害のあるお子さんへ(東京都の制度)
    気管支ぜん息・慢性気管支炎・ぜん息性気管支炎、肺気しゅにかかっていて、引き続き1年(3歳未満は6か月)以上東京都内に住んでいる児童(18歳未満)は、認定されると、医療費の助成が受けられます。
    認定されたかたには、みどり色の「マル都」の医療券が交付されます。
  • 公害医療手帳をお持ちのかたへ(国の制度)
    オレンジ色の「公害医療手帳」をお持ちのかたについて。
    法改正により昭和63年3月から新たな認定は行なっていませんが、すでに指定疾病(慢性気管支炎・気管支ぜん息・ぜん息性気管支炎・肺気しゅ、並びにこれらの続発症)に認定されている患者のかたについて、医療費等の補償給付を続けています。

予防・福祉事業

医療助成のほか、豊島区では呼吸器疾患の患者さんを対象に健康の回復・保持・増進に関する知識の普及と意識の向上を図ることを目的とした各種の予防・福祉事業を行なっています。

応募方法など詳しくは「広報としま」でお知らせいたします。

 

健康講座・リハビリ教室

医師による講座を年5回、理学療法士によるリハビリ教室を年2回行なっています。

ぜん息児水泳教室

内容

豊島区水泳連盟指導員による泳力別指導、小児科医師や医療スタッフなどによる自己管理説明会

日程

前期(8回)5月7日・14日・21日、6月4日・11日・18日、7月2日・9日
月曜日 午後4時30分から6時30分まで
夏休み(4回)7月31日、8月1日・2日・3日
午前9時から正午まで
後期(8回)9月3日・10日、10月1日・15日・22日・29日、11月5日・12日
月曜日 午後4時30分から6時30分まで

場所

前期・夏休み 雑司が谷体育館
後期 南長崎スポーツセンター

対象

気管支ぜん息・ぜん息性気管支炎にかかっている区内在住の新小学1年生から新中学3年生まで(定員50名)

費用

無料。ただしロッカー代は自己負担あり。

注意事項

気管支ぜん息・ぜん息性気管支炎以外の重度の病気をお持ちの方は、医師の診断書により可否を決定いたします。
小学生の場合、プールまでの送迎は保護者の方にお願いしています。

 

申込期限

前期:3月23日(金)  終了しました
夏休み:6月19日(火) 終了しました
後期:7月13日(金) 終了しました

 

ぜん息などの情報館

「ぜん息」や「慢性閉塞性肺疾患(COPD)」の基礎知識やイベント情報、薬の検索などの情報を得ることができるページを掲載いたします。知識の普及と意識の向上に役立ちますので、是非ご覧ください。

独立行政法人 環境再生保全機構のホームページ(新しいウィンドウで開きます)

お問い合わせ

更新日:2018年7月14日