ホーム > イベントカレンダー > 4月1日~7日は狂犬病予防週間

ここから本文です。

4月1日~7日は狂犬病予防週間

飼い犬には法律により畜犬登録と共に予防狂犬病予防注射を毎年1回行うこと(接種期間4~6月)が義務付けられています。豊島区では狂犬病予防週間として定期集合注射を実施しています。

実施時間

平成30年4月1日から7日まで

場所

狂犬病予防定期集合注射会場

内容

1.畜犬登録済みの方には、3月23日に案内と申請書を送付しています。申請書裏面の余診票に記入のうえ、会場に必ずお持ちください。
2.犬の体を清潔にし、制御できる方が連れてきてください。糞の始末なども下各自でお願いします。
3.期間中に予防注射を受けなかった場合は、必ずかかりつけの動物病院で注射を済ませた後狂犬病予防注射済証明書を池袋保健所に持参し、狂犬病予防注射済票の交付を受けてください。

費用

期間内に注射会場一覧に記載されている実施会場で注射を受けた場合の手数料等
獣医師会との協定注射料金3,100円(税込)
区の手数料条例による注射済票交付手数料550円(税込)
なお、記載の会場以外で予防注射を受けた場合、料金が異なる場合があります。
 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

更新日:2018年4月1日