マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ホーム > 暮らし・地域 > 暮らしの衛生・ペット > 食品衛生 > 給食に関する届出について

ここから本文です。

給食に関する届出について

事業所(社員食堂)、学校、病院、社会福祉施設、特定給食施設等で食事の供給を行うとき(または行ったとき)には、業務の形態によって、許可や届出が必要になります(豊島区では提供する食数にかかわらず、許可や届出をお願いしております)。

また、給食に関する届出は、池袋保健所生活衛生課(食品衛生法)および健康推進課(健康増進法)両方にそれぞれの書類を出していただく必要があります。

1.食品衛生法による許可が必要となる場合

業として、反復継続して食事を提供する施設、または給食を他の事業者に委託する場合には、飲食店営業の営業許可と、健康増進法に基づく届出が必要です。

1-1.食品衛生法第52条第1項による営業許可について

許可業種

飲食店営業(集団給食)

申請先

豊島区池袋保健所2階・生活衛生課食品衛生グループ

電話03-3987-4177

提出書類

営業許可申請書1通

営業設備の大要・配置図2通

その他必要書類(食品衛生責任者資格、水質検査成績書等)

許可申請手数料

18,300円(令和2年4月現在)

営業許可申請書

1-2.健康増進法第20条第1項による届出について

届出先

豊島区池袋保健所2階・健康推進課栄養グループ

電話03-3987-4361

提出書類

給食開始届(別記2号様式)

給食施設の平面図

給食運営状況票

届出手数料

なし

給食開始届(別記第2号様式)

2.食品製造業等取締条例による届出が必要な場合

営業の許可を取得していない学校、病院、社会福祉施設等において、特定多人数に対して同一の施設等で、継続的に食事を供給する「給食供給者」は、池袋保健所生活衛生課および健康推進課に届け出が必要です。

2-1.食品製造業等取締条例第5条の4に基づく届出について

届出先

豊島区池袋保健所2階・生活衛生課食品衛生グループ
電話03-3987-4177

提出書類

給食開始届(別記第10号様式の5)
給食施設運営状況票

届出手数料

なし

給食開始届

2-2.健康増進法第20条第1項による届出について

上記1-2.と同じです。

3.変更・廃止届

すでに給食業務を行っているかたで、会社の代表者が変わったなど、変更事項が生じた時には変更届を提出してください。

また、施設を廃業した時には廃業届を提出してください。

池袋保健所生活衛生課(食品衛生法)および健康推進課(健康増進法)の両方に届出が必要です。

お問い合わせ

更新日:2020年4月3日