ホーム > 暮らし・地域 > 暮らしの衛生・ペット > 食品衛生 > 食品関係の営業許可申請に関するよくある質問

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

食品関係の営業許可申請に関するよくある質問

食べ物屋(販売店/居酒屋/レストラン/弁当屋/カフェ/ケーキ屋など)を始めたい。

取扱う食品や形態によっては、営業許可を取得していただく必要があります。
詳しくは下記リンク先をご覧ください。

新しくお店をはじめる時の申請について

イベントやお祭りで食べ物を提供したい。

内容に応じて、届出をお願いします。
詳細は下記リンク先をご覧ください。

お祭り・イベントなどで食品を取扱う際の届出について

申請書に押印は必要ですか?

押印は必要ありません。

営業設備の大要、図面・地図は何部必要ですか?

お取りになる営業許可の数+1部ご用意ください。
例:飲食店営業と菓子製造業と乳類販売業を取得する場合→業種数3+1=4部

図面はどのようなものを準備したらよいですか?

店舗全体(入口、客席、厨房、トイレなど)が書かれたもので、さらに厨房設備の配置状況がわかるものをご用意ください。
手書きでもかまいませんし、パソコンなどで作成されたものでもかまいません(コピー可)。

申請手数料はどのくらいですか?

新規および更新申請手数料

業種

新規

更新

飲食店営業

18,300円

8,900円

乳類販売業

11,500円

5,700円

食肉販売業

11,500円

5,700円

魚介類販売業

11,500円

5,700円

食料品販売業

13,200円

7,800円

喫茶店営業

11,500円

5,700円

菓子製造業

16,800円

8,400円

アイスクリーム製造業

16,800円

8,400円

こちらに掲載されていない業種については、下記連絡先(保健所)までお問い合わせください。

お問い合わせ

更新日:2018年6月11日