ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 予防接種 > 子どもの予防接種 > 水痘(みずぼうそう)ワクチンについて

ここから本文です。

水痘(みずぼうそう)ワクチンについて

水痘(みずぼうそう)ワクチン予防接種

対象年齢

生後12か月以上36か月に至るまで(3歳の誕生日の前日)

接種年齢と接種回数

接種日時点での月齢 接種回数と間隔
生後12月から36月に至るまで

3月以上の間隔を置いて合計2回接種
(標準的には生後12月から15月までの間に1回目、
1回目から6月から12月が経過した時期に2回目を行なう)

平成26年9月30日までに既に任意で接種した回数を含めて上記の回数になるようにしてください。
※上記回数を超えた場合は、全額自費での接種となります。
※既に水痘にかかったことのある方は接種対象外です。

接種方法

予診票と母子健康手帳をお持ちのうえ、予防接種実施医療機関で接種してください。
予診票は、生後1歳になる前月末に発送します。
お手元に予診票をお持ちでないかたは、池袋保健所または長崎健康相談所、または池袋保健所出張窓口(区役所4階)でお渡ししています。

母子健康手帳をお持ちの上お越しください。

お問い合わせ

更新日:2016年8月15日