ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 感染症情報 > 感染症集団発生時の連絡(社会福祉施設などのかたへ)

ここから本文です。

感染症集団発生時の連絡(社会福祉施設などのかたへ)

社会福祉施設などにおける感染症など発生時にかかる報告について

施設において感染性胃腸炎などの感染症の集団発生が疑われる場合には、主管課への報告とともに保健所へも報告してください。

発生状況により、保健所職員が聞き取り調査あるいは訪問調査などを行いますので、ご協力よろしくお願いします。

報告基準

  • (ア)同一の感染症もしくは食中毒によるまたはそれらによると疑われる死亡者または重篤患者が1週間以内に2名以上発生した場合
  • (イ)同一の感染症もしくは食中毒の患者またはそれらが疑われる者が10名以上または全利用者の半数以上発生した場合
  • (ウ)アおよびイに該当しない場合であっても、通常の発生動向を上回る感染症などの発生が疑われ、特に施設長が報告を必要と認めた場合

報告様式

感染症連絡票(PDF:107KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

更新日:2018年2月27日