ホーム > こころとからだをリフレッシュしてみませんか?

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

こころとからだをリフレッシュしてみませんか?

梅雨時に憂鬱な気分になってしまうことはありませんか?梅雨の時期は、高温多湿な環境条件や太陽光不足による体内時計の不調が要因で、ストレスや気持ちの落ち込みが生じやすくなります。季節に合ったこころとからだのケアを心がけて、梅雨の時期を快適に過ごしましょう。

こんなときはリフレッシュを

やる気がでない、いらいらする、集中力が落ちる、寝付けない、夜中に何回も目を覚ます、疲れやすい、外に出るのがおっくうだ、むやみに何かを食べてしまう、いらいらして他人や物にあたる、など

簡単なリフレッシュの方法

睡眠を十分にとりましょう。
生活のリズムを見直しましょう。
趣味で気分転換をしましょう。
お風呂にゆっくり入りましょう。
外出してみましょう。

いろいろ工夫してみてもつらい気持ちが2週間以上続く時には、うつ病の可能性も考えて早めに受診しましょう。うつ病は治療ができ、治る病気です。早めの受診が順調な回復につながります。

相談窓口をご利用ください

池袋保健所および長崎健康相談所では、こころの不調や病気で困っているご本人と家族のために相談を行なっています。まずは保健師にご相談ください。
池袋保健所健康推進課☎3987-4174長崎健康相談所☎3957-1191(月~金曜日午前8時30分~午後5時)

夜間の相談窓口もあります

東京都夜間こころの電話相談☎5155-5028(年中無休午後5時~9時30分)

 

 

お問い合わせ

更新日:2016年6月21日