ここから本文です。

精神科夜間休日救急診療

夜間や休日に急に具合が悪くなったとき、病院や診療所が休診で、相談できるところがない場合に利用できる制度です。

東京都保健医療情報センター(ひまわり)電話番号03-5272-0303

精神科の受診相談を希望されれば、精神科救急医療情報センターに転送されます。専門職員が状況をお聞きした上で、必要があれば精神科救急の病院・診療所に連絡をしますので、そこで受診していただくこととなります。

なお、以下の点についてあらかじめご承知おきください。

  • 精神科救急医療情報センターで受ける相談は、医療を必要とするかたにできる限り早く医療を確保するための救急医療相談ですので、長時間にわたってこころの相談を行うものではありません。
  • 受診が決まった場合でも、病院・診療所へ行くのは、本人または家族のかたに対応していただきます。
  • 必ずしも入院になるとは限りません。医師の診察を経て、入院が必要かどうか決まります。
  • 夜間救急で、都立及び公社の4病院(墨東病院、豊島病院、松沢病院、府中病院)に入院した際場合には、救急医療用のベッド確保のため、翌日は他の民間病院に転院となります。なお、転院先については、当番制で決まっているため、ご希望に添えない場合があります。

お問い合わせ

更新日:2015年2月25日