ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 子どもショートステイ事業

ここから本文です。

子どもショートステイ事業

保護者が疾病等により、一時的に児童を養育することが困難になった場合に、保護者に代わって施設や区内協力家庭で養育します。

養育の内容

宿泊型:24時間

対象児童

区内に住所のある、生後43日以上で18歳以下の児童。ただし、18歳の児童が利用できるのは、18歳に達した日以後、最初の3月31日までです。

利用の要件

保護者が以下のいずれかに該当し、児童を養育する者がいない場合

  1. 保護者が、疾病・出産またはけが等により入院や加療、療養を要する場合
  2. 保護者が、同居の親族等の疾病等により看護または介護に従事する場合
  3. 保護者が、事故または災害にあった場合
  4. 保護者の育児疲れ、看病疲れ、育児不安など身体上または精神上の事由による場合
  5. 冠婚葬祭、出張、学校等の公的行事参加など社会的な事由による場合

利用料

子どもショートステイ事業 利用料金表
受け入れ先 利用料
乳児院(生後43日~2歳まで) 1日あたり 2,500円

2泊3日の場合、7,500円

その他施設・協力家庭 1日あたり 3,000円

2泊3日の場合、9,000円

※減額免除制度あり

  • 非課税世帯:半額免除
  • 生活保護受給世帯:全額免除
  • 利用要件1のうち、入院することで不在となる場合:全額免除

受け入れ先

ご注意

  • 利用を希望される場合は、まず電話でご相談ください。
  • 利用は、原則として年間6泊が限度です。

申込み

  • 受付時間:月曜日~金曜日 午前8:30~午後5:00
  • 電話番号:東部子ども家庭支援センター 03-5980-5275

         西部子ども家庭支援センター 03-5966-3131

         子育て支援課庶務・事業グループ 03-4566-2478

更新日:2018年8月13日