ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 子どもの手当・医療費助成 > 子どもの手当・医療費助成申請書類の個人番号(マイナンバー)の記入について

ここから本文です。

子どもの手当・医療費助成申請書類の個人番号(マイナンバー)の記入について

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)の開始に伴い、子どもの手当・医療費助成の手続きに個人番号(マイナンバー)の記載および書面による本人確認が法令で義務付けられました。手続きの際には、「通知カード」と「身元確認書類」、または「個人番号カード」のご用意をお願いいたします。

なお、社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)による情報連携が本格運用されるまでは別途申請に必要な書類の提出をお願いします。

子どもの手当・医療費助成の手続きで個人番号(マイナンバー)の記載が必要な申請や必要なものについては、各手当・医療費助成のページをご参照ください。

個人番号を記入した書類を提出する際に提示が必要な書類

個人番号を記入した子どもの手当・医療費助成の申請書類を提出する際には、以下の書類が必要になります。

申請者本人が手続きを行う場合

1、申請者及び配偶者等の個人番号確認書類(いずれか1点)

  • 通知カード、個人番号カード、個人番号が記載された住民票の写し又は住民票記載事項証明書

2、申請者の身元確認書類

(1点で確認できる書類)

  • 運転免許証、旅券(パスポート)、個人番号カードなど、官公署発行の写真付きの身分証明書

(2点で確認できる書類)

  • 健康保険証、年金手帳、住民票の写し、住民票記載事項証明書など

代理人が手続きを行う場合

1、代理権の確認書類

  • 法定代理人の場合・・・戸籍謄本、登記事項証明書、その他その資格を証明する書類
  • 任意代理人の場合・・・委任状(詳しくは、下記リンク先をご参照ください。)

委任状について(子どもの手当・医療費助成)

2、代理人の身元確認書類

(1点で確認できる書類)

  • 運転免許証、旅券(パスポート)、個人番号カードなど、官公署発行の写真付きの身分証明書

(2点で確認できる書類)

  • 健康保険証、年金手帳、住民票の写し、住民票記載事項証明書など

3、申請者及びその配偶者等の個人番号確認書類(いずれか1点)

  • 申請者及びその配偶者等の通知カード(写し)、申請者及びその配偶者等の個人番号カード(カード裏面・写し)、請求者及びその配偶者等の個人番号が記載された住民票の写し又は住民票記載事項証明書

個人番号確認書類と身元確認書類の詳細について

個人番号確認書類

  • 個人番号カード
  • 通知カード
  • 個人番号が記載された住民票の写し・住民票記載事項証明書

身元確認書類

(1点で確認できる書類)

  • 個人番号カード
  • 運転免許証
  • 旅券(パスポート)
  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳(愛の手帳)
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る)
  • 官公署発行の写真付きの身分証明書

(2点で確認できる書類)

  • 国民健康保険証
  • 健康保険証
  • 共済組合組合員証
  • 船員保険証
  • 私立学校教職員共済制度の加入者証
  • 年金手帳
  • 児童扶養手当証書
  • 特別児童扶養手当証書
  • 豊島区が発行した通知で、氏名、生年月日または住所が記載されているもの

更新日:2017年7月21日