ここから本文です。

音を楽しもう!

先日、文化体験プログラムがあり、5歳児が参加しました。
東池袋第一保育園には、倍音音楽家の尾引浩志さんが来園し、
2日間にわたり『音を楽しむ』ことをお子さまたちが体験しました。
紙は音が出るかを試しています お子さまたちが自己紹介しています 音を出したり止めたりする遊びをしています

身近な素材を使って音を出すこと、紙1枚でもどう音を出すのか?お子さまたちの自由な発想を
全て受け入れて、音の発見を楽しみました。
『イギル』『口琴』という珍しい楽器にも興味津々なお子さまたちでした。
合図に合わせて音を出したり止めたりして遊んだり、最後には楽器演奏と歌を聴かせて頂き、
身体が自然に動いて、音を楽しんでいました!

お問い合わせ

更新日:2017年6月26日