マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

出前出張リサイクルの話

今年度も豊島区ごみ減量推進課事業推進グループの方が来園し、リサイクルのお話をして下さいました。
4,5歳児クラスが参加し、興味津々お話をよく聞いていました。

○リサイクルできるもの…ペットボトル、空き缶、牛乳パック、サラダ油の容器など

○リサイクルできないもの…生ごみ

身近にある牛乳パックは1リットルパック6本分で、1個のトイレットペーパーになる!というお話を聞き、
それだったらリサイクルできるかもしれない!という思いになったお子さまたちでした。

また、リサイクルできない生ごみを捨てる場所も、約50年でいっぱいになってしまうという話を聞き、
できるだけ生ごみを出さないよう、感謝して残さず食べよう!と約束しました。

5歳児は2年間、近所の公園のゴミ拾い活動を保育の中で行っていました。
人の役に立つことの喜びや、ポイ捨てをするような大人にならないという意識も持てるようになっています。
一人ひとりが意識して地球の環境を守っていけると良いですね。

リサイクルできるものとできないものを紹介しています リサイクル講座を受けている4,5歳児の様子です

お問い合わせ

更新日:2019年3月18日