マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 保育 > 区立認可保育所 > 東池袋第一保育園 > かんぶつってなあに?~食育集会~

ここから本文です。

かんぶつってなあに?~食育集会~

 

おいしいものが大好きなまつこが『かんぶつ』の話をしに保育園に来てくれました。

みんなが普段食べているわかめや切り干し大根、こうや豆腐などはかんぶつ(乾物)と言われるもので

はじめはカチカチなんだよ~と話があると

「ほんとに食べられるの?」「はじめは固いんだね…!」と反応は様々でした。

実際の乾物です

 

どうしたらみんなが食べている柔らかさになるのか…

それは水を入れること!

乾物です

しばらくして水で戻しふにゃふにゃになった乾物を見てびっくり!

するとそこに山から下りてきて遊びに来たチコちゃんがやってきました。

手には白ーい細長い紐…?

まつことチコちゃんがかんぴょうができるまでをみんなに教えていますまつことチコちゃんがかんぴょうの説明をしています

「これはかんぴょうと言って乾物だよー!!」と教えてくれました。

そして、かんぴょうは野菜だということ、細長く薄く切ったら干して乾かすことを

教えてくれました。

昔の人の知恵で長い冬を乗り越えるための保存食として重宝されていた乾物。

子どもたちは食べものについてまたひとつ知ることができました!

今度はいつ2人が来るか楽しみです。

 

お問い合わせ

更新日:2020年11月27日