マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 保育 > 区立認可保育所 > 池袋第五保育園 > 交通安全教室に参加しました

ここから本文です。

交通安全教室に参加しました

近隣の保育園を招いて、年長児を対象に交通安全教室が行われました。

池袋警察署交通課の3名のおまわりさんより、横断歩道の渡り方、事故が無いようにするにはどうしたらいいかを教えていただきました。

a

 

annzenn2

まずはゲームから。

「おまわりさんがボールを上に投げている間は、拍手をしてね」

時々フェイント(投げそうで投げない)もかかるので、子どもたちは集中してみています。

 

 

 

annzenn3

これは『とまれ』の標識。飛び出したら危険な所にあります。

必ず止まって、よく見て確認してから渡りましょう。

 

 

  

 

annzenn4これは歩行者用の信号機。青信号が点滅したら渡りません。必ず止まってください。

 

 

 

 

 

 

annzenn9

右を見て、左を見て、もう一度右を見て。確認してからしっかり手を挙げて『わたります!』とアピールします。

annzenn8

見通しの悪い交差点。建物の陰から車が飛び出して来ないか確かめて。

annzenn7

踏切でもしっかり止まります。警報機が鳴ったり遮断機が下りてきたら渡ってはいけません。

 

4月から 1年生になる年長児の子どもたちは、これからは一人で学校へいきます。今日教えていただいたことをしっかり守って、楽しい学校生活を送ってくれることと思います。

 

お問い合わせ

更新日:2018年3月22日