ホーム > 新年子ども会

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

新年子ども会

1月11日、新年子ども会を行いました。みんなで新年の挨拶をしてスタート。

まずは「二人羽織」です。

二人羽織

 

 

バナナをむいて食べさせる場面では、なかなか口に入らず

その表情に子どもたちも大笑いしたり、応援したり。

 

 

 

 子獅子

保育士が持っているのは、ミニサイズのお獅子です。

「僕は小獅子だよ。怖くないでしょ?

 僕に頭をカフ゜カフ゜されると、1年風邪もひかないし

 元気になるんだよ。カフ゜カフ゜してもいい?」と

お話すると、「いいよ~」と0歳児と1歳児はミニ獅子に

頭を噛んでもらいました。

 

こじか

 

 2歳こじか組は大きい獅子が出てきましたが

 昨日予行練習で獅子に対面していたので驚くこともなく、

なんと全員頭を噛んでもらうことに大成功!

 

 

 

 わかくさ のはら

 3歳わかくさ組、4歳のはら組、5歳やま組は噛んでもらうのはへっちゃら、自ら獅子の口に

 頭を入れる・・・という大胆さ!

 これで厄除けと無病息災、健やかな成長にご利益があることでしょう。

福笑い

 

左の写真は、2歳児こじか組の「福笑い」です。

全員でおかめの顔を完成させました。

目や鼻が離れたり、逆さになっていたりで

味のある表情が楽しい福笑いでした。

 

 

羽根つき

 

4歳のはら組の「羽根つき」です。

今日のお当番が代表で前に出て、

緊張しながらも、「かーん」といい音をさせて

打っていました。

 

 

コマ回し 庭

新年子ども会の後は、「福笑い」「駒回し」「羽根つき」を自由に楽しむことに。

それぞれ自分のやりたいものに挑戦して遊びました。

 

お問い合わせ

更新日:2018年1月11日