ここから本文です。

南長崎1・2・3丁目地区震災復興まちづくり訓練(平成29年度実施)

南長崎1・2・3丁目地区震災復興まちづくり訓練(平成29年度実施)

 

平成29年度は南長崎一・二・三丁目を対象とした震災復興まちづくり訓練を実施します。

震災が起きた後の地域に即した地域復興を考えてみませんか。

途中からの参加も可能です。

 

【今年度の様子1】ガイダンス風景

【今年度の様子1】ガイダンス風景

神戸市野田北ふるさとネット事務局長河合節二さんの

講演。阪神・淡路大震災の震災復興に従事された経験を、

参加者全員で聞き、震災復興まちづくりの重要性を理解

しました。

 

 

 

 

まち歩き【今年度の様子2】まち歩き

実際に南長崎1・2・3丁目をグループに分かれて

歩きます。火災の発生しそうな場所や、建物の耐震性、

避難する際に障害になりそうな場所はないか等を点検

しながらまちを歩きます。

 

 

 

開催概要

日程(全5回)
1.ガイダンス
・6月1日(木曜日)訓練説明等*終了しました。
2.第1回訓練
・7月1日(土曜日)まちを歩いて被害をイメージする。*終了しました。
3.第2回訓練
・8月26日(土曜日)被災後の住まいや生活を確保する。*終了しました。
4.第3回訓練
・10月28日(土曜日)復興まちづくり方針を検討する。
5.訓練報告会
・12月2日(土曜日)地域への報告等

訓練通信

今後、訓練の様子を「かわら版」として紹介していきます。

かわら版:第3号(PDF:609KB)

かわら版:第2号(PDF:721KB)

かわら版:創刊号(PDF:413KB)

 

 

会場

区民ひろば富士見台1階
〒171-0052東京都豊島区南長崎1-6-1

 

交通アクセス

西武池袋線「椎名町駅」より徒歩7分

 

内容

大地震を想定し、「自分たちのまちで被害が生じたら復興をどう進めるか」について、ワークショップ形式で模擬体験をしながら、地域の方と専門家、行政とともに考えます。

 

講師

公立大学法人首都大学東京都市環境科学研究科
市古太郎教授

 

対象

区内在住・在勤・在学の方

 

費用

無料

 

持ち物

筆記用具

 

申込み方法

はがき・FAX・Eメール
住所・氏名・電話番号・訓練参加を希望する旨を明記し、下記問い合わせ先へ

 

申込み先名

地域まちづくり課

 

申込み先電話番号

03-3981-2611

 

申込み先ファクス

03-3980-5135

 

申込み先Eメール

A0022706@city.toshima.lg.jp

 

過去の訓練

これまで区内5地区で実施しております。

上池袋地区(平成21年度)

池袋本町地区(平成24年度)

雑司が谷霊園南地区(平成25年度)

長崎1・2・3丁目地区(平成27年度)

長崎4・5・6丁目地区(平成28年度

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

更新日:2017年10月3日