ここから本文です。

安心住まい提供

取り壊し等による立ち退きを迫られるなど緊急に住宅を必要としている、高齢者、障害者およびひとり親世帯のかたに、区が借り上げている豊島区内の民間住宅の居室を提供できる場合があります。

提供できる居室には限りがあり、地域や住宅の指定はできません。

対象者

  1. 区内に2年以上住所を有するかた
  2. 高齢者世帯・障害者世帯・ひとり親世帯のかた
    • 高齢者世帯とは、65歳以上のひとり暮らしまたは65歳以上のかたで構成される世帯
    • 障害者世帯とは、身体障害者手帳4級以上、または愛の手帳3度以上のかたがいる世帯
    • ひとり親世帯とは、18歳未満の児童と同居し扶養する父もしくは母、またはこれに準ずるかたのみで構成されている世帯
  3. 立ち退き要求を受けているなど、住宅に困窮しているかた
  4. 世帯の前年の合計所得が、月額158,000円以下(特別区分該当世帯は月額214,000円以下)のかた

特別区分には、高齢者世帯、障害者世帯、およびひとり親家庭のうち同居親族に小学校就学前の子どもがいる世帯が該当します。

利用・申請にあたって

  • 契約時に保証金(契約家賃の2か月分)をお支払いいただきます。
  • 保証人が必要です。
  • 月々の家賃のほかに、共益費として(2000円~5000円程度)が別途かかります。
  • 電話、代理人等の申請は不可です。

お問い合わせ

更新日:2017年8月30日