ここから本文です。

平成29年度 不動産オーナー向けセミナー

第4回空き家の勉強会

豊島区では、平成26年度から空き家・空き店舗等の遊休不動産を活用した「リノベーションまちづくり」の取り組みを行っています。空き家勉強会は、不動産相続予定者も含め、そもそもの空き家の管理方法や賃貸の仕方・売却など、空き家にまつわる様々な問題の解決を促すために行われます。

第4回は、不動産・商業登記事務のみならず、成年後見事務にも深く通じた司法書士による講演です。

勉強会のチラシ(PDF:518KB)

講座のご案内(無料)

日時

平成29年12月24日(日曜日)午前10時から正午12時まで

会場

豊島区役所507~510会議室

定員

30名、先着順

申込み方法

電話かEメールでお名前・参加人数とご連絡先をお伝えください

(個別相談を申し込む方には、申込時に簡単な相談内容を伺います)

 内容

講演 「信託・成年後見制度を利用した空き家対策

 不動産所有者の高齢化や相続の問題は、空き家発生の一因にもなっています。その対策としての成年後見制度、信託の利用方法と問題点をお話します。空き家対策は、何より予防が大事です。空き家の予防策として最近特に注目を浴びている「民事信託」について、基本的なことからお話します。

講師

講師 森登規雄(ときお) 氏 

 一般社団法人民事信託士協会 代表理事・民事信託士・公益社団法人成年後見センターリーガルサポート会員・東京司法書士会千代田支部所属。早稲田大学卒・東京浅草生まれ


 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市整備部マンション担当課長

更新日:2017年12月8日