ホーム > 区政情報 > 区議会 > 意見書・要望書等 > 平成29年 > 北朝鮮の核実験に断固抗議するとともに、すべての核兵器及び核開発計画の即時放棄を求める要請書

ここから本文です。

北朝鮮の核実験に断固抗議するとともに、すべての核兵器及び核開発計画の即時放棄を求める要請書

貴国が、6回目となる核実験である水素爆弾実験を9月3日に実施したとの報道に接した。

これは8月29日の日本国上空を通過する弾道ミサイルの発射に引き続く行為でもあり、国際社会の安全と平和を希求する豊島区議会としてこれまで再三にわたって行ってきた抗議、要請を無視した、全世界、全人類に敵対する暴挙である。

貴国の一連の行動は、国際連合安全保障理事会決議に明確に違反するものであり、核拡散防止体制への流れに逆行してこのような実験を行ったことは、国際社会への明らかな挑戦であり、強い憤りを禁じ得ない。

核兵器を廃絶し、平和な世界を実現することは、人類共通の願いであり、非核都市宣言を行った豊島区にとって、核実験の実施と核兵器の保有は断じて容認できるものではない。

よって、豊島区議会は、今回の貴国の核実験に断固抗議するとともに、すべての核兵器及び核開発計画を即時放棄するよう強く要請する。

平成29年9月4日

日本国東京都豊島区議会議長 木下 広

朝鮮民主主義人民共和国
国務委員会委員長 金 正恩 閣下

更新日:2017年9月19日