ホーム > 健康・福祉 > 障害者福祉 > カウンセリング費用の助成について

ここから本文です。

カウンセリング費用の助成について

発達障害でお悩みの方をサポートします

発達障害のある方やそのご家族でどこかに相談したいと感じている方、かといって病院に行くには抵抗があるという区民の方のため、区内大学のカウンセリング機関利用に対する助成事業を実施しています。

対象となる方

発達障害者および発達障害に起因した社会生活上の困難を主訴とする区内在住の方。

家族に関する相談の場合も含みます。

助成内容

対象機関でのカウンセリング費用の一部助成

  • 助成金額…1回2,000円まで(一人あたり)
  • 年間上限…24回まで

詳細は各対象機関へ直接お問合せください。

インテーク面接(初回面接)は原則対象となりませんが、関係機関からの「連絡票」を持参する場合は助成対象になります。

利用方法

以下の対象機関に直接相談の予約をしてください。

【注意】

相談は予約制です。

相談の内容によって、他機関を紹介する場合があります。

相談の内容によって、助成の対象とならない場合があります。

相談の予約状況によっては面接をお待ちいただく場合があります。

対象機関・予約先

  • 大正大学カウンセリング研究所
    【住所】豊島区西巣鴨3-20-1
    【電話】03(5394)3035
    【受付時間】月曜日~金曜日 午前10時~午後5時
  • 帝京平成大学臨床心理センター(池袋)
    【住所】豊島区東池袋4-26-10
    【電話】03(5979)6659
    【受付時間】月曜日~土曜日 午前10時~午後5時

チラシ(カウンセリング費用の助成について)

チラシ(ワード:162KB)

お問い合わせ

更新日:2016年7月20日