ホーム > 区政情報 > 重点プロジェクト > 女性にやさしいまちづくり

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

女性にやさしいまちづくり

「女性にやさしいまち」とは、子どもや高齢者にもやさしいまちです。
すべての女性が輝き、活躍する社会づくりを積極的に進めることで、豊島区はすべての人にやさしく、暮らしやすく、また誰もが輝けるまちづくりを進めていきます。

大切にしたいこと、ちゃんと大切にできていますか?

女性にやさしいまちづくり子育て、友達、仕事、家族との時間…生活していく中で、大切にしたいことは人それぞれ。

その一つ一つを大切にしながら、一人ひとりが自分らしく生きていけるまちをつくっていきたい、豊島区は本気で考えています。

 

女性ひとりひとりの多様なライフスタイルを大切にすることを基本コンセプトに、「働く・住む・育む・輝く」の4つのテーマで様々な施策を展開していきます。

 

 

としまscope(スコープ)がプレオープンしました

としまSCOPE 

 

としまからひろげるワークスタイル革命

働くみなさんや子育て世代を応援する取組みをご紹介します。働きづめで平日は子どもの寝顔しか見られない!日々に追われて趣味の時間が持てない!そんな社会を一緒に変えていきませんか。

オールとしま イクボス宣言

オールとしまイクボス宣言

働き方を変えるには、上司の理解が必要です。

豊島区では上司が率先して部下の「ワーク・ライフ・バランス」を応援するため、9月29日、区長をはじめ、区内に拠点を置く主要企業46社、区内の大学7校、13の区関連団体(総勢67団体)で、区役所本庁舎内の議場にて「イクボス宣言」を行いました。オールとしまで、働きやすく、暮らしやすい環境づくりを目指します。

syuugou

logo1

logo2

ご賛同頂いた団体の一覧(PDF:181KB)

豊島区のイクボス宣言(PDF:198KB)

各団体の宣言・賛同声明(PDF:1,199KB) 

“ イクボス” って?

ともに働く部下やスタッフのワーク・ライフ・バランスを考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司(経営者・管理職)のことです。

イクボスのイラスト

ワーク・ライフ・バランス推進を応援!

 企業のワークライフバランスの推進を応援!

としまWLBネットワークミーティング 

企業を対象に、「中小企業のWLB推進を阻む問題の解決」をテーマに講演会を行ないました。また、WLB推進企業による成功実例の紹介や交流会も行いました。

9月29日(木曜) 午後2 ~ 4時 生活産業プラザ3階大会議室
◇講師…ワークライフバランスコンサルタント/武部純子氏
◇対象…区内中小企業と豊島区WLB推進認定企業の代表、管理職、人事労務担当者


問い合わせ 男女平等推進センター ☎5952-9501、FAX 5391-1015

「女性にやさしいまち×防災×アート」プロジェクト
ツクモル by Toshima  ~わたしの「つくる」があなたを「まもる」~

つくもるロゴ女性にやさしいまちづくりを進める豊島区から、“ツクモル by Toshima”として、女性や子どもの目線に立った、誰もが日ごろから身につけていられる、身につけたくなるようなオリジナリティー溢れる防災ハンドメイドグッズを発信していきます!

クリエイターとして参加することもできるので、ぜひ、あなたも参加してみませんか?

“ ツクモル” とは、わたしの「つくる」が、あなたを「まもる」をコンセプトに、女性の目線に立った災害時に役立つハンドメイドグッズを全国のクリエイターが制作するプロジェクトです。

プロジェクトの第1弾として「親子で参加!防災ワークショップ」を8月23日に開催しました。

今後も気軽に参加できる防災ワークショップやイベントへの出展等を行う予定ですので、ぜひ、ご参加ください(詳細が決まり次第、ホームページ等でお知らせします)。

 ワークショップ写真 作品デザイン 靴

女性にやさしいまちづくり担当課☎4566-2513

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

更新日:2016年12月5日