ホーム > パブリックコメント一覧 > 「(仮称)豊島区新ホール管理運営計画【骨子】」を策定しました

ここから本文です。

「(仮称)豊島区新ホール管理運営計画【骨子】」を策定しました

 平成31年秋から稼動を予定している、豊島公会堂跡地に建設中の(仮称)豊島区新ホールが、国際アート・カルチャー都市構想の主軸を担う「文化創造の拠点」として、施設の持つ機能を十分に活かせるように「(仮称)豊島区新ホール管理運営計画【骨子】」を策定しました。
 策定にあたっては、パブリックコメント(意見公募手続)制度に基づき、区民のみなさんからご意見をお聴きしました。

意見提出期間

平成29年3月28日から平成29年4月27日まで

結果公表日

平成29年7月21日

骨子の閲覧場所

文化デザイン課、行政情報コーナー、区民事務所、図書館、区民ひろば

意見等の受付方法

Eメール:4件

提出意見数

14件

決定された骨子

(仮称)豊島区新ホール管理運営計画【骨子】(PDF:234KB)

ご意見の概要と区の考え方

(仮称)豊島区新ホール管理運営計画素案【骨子】に対するパブリックコメントの結果について(PDF:318KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

新ホール整備グループ【電話】03-3981-1193

更新日:2017年7月21日