ホーム > イベントカレンダー > 豊島区ゆかりのマンガ家・横山孝雄の世界

ここから本文です。

豊島区ゆかりのマンガ家・横山孝雄の世界

横山孝雄は1937年、中国・北京に生まれます。1946年、長崎県佐世保に引揚げ、以降、両親の郷里である福島県新地村(現・新地町)で生活することになります。高校時代に石ノ森章太郎主宰の「東日本漫画研究会」に加入し、石ノ森、赤塚不二夫らと知り合います。上京した後は赤塚と石ノ森が入居するトキワ荘に通い、やがて、赤塚のアシスタント第一号となります。本展示では、貴重なデビュー作の紹介に加え、ライフワークとして取り組むアイヌ文化や戦争体験を後世に伝える活動などもあわせてパネル展示します。
(注釈:石ノ森章太郎の「ノ」は小文字で表記します。)

実施日

平成30年4月7日(土曜日)~平成30年7月末日(予定)

実施時間

椎名町駅の営業時間に準ずる

場所

椎名町駅ギャラリー※西武池袋線椎名町駅 南北自由通路(改札外)

お問い合わせ

更新日:2018年4月7日