ホーム > 子育て・教育 > 子ども・若者 > 豊島区子ども若者総合相談「アシスとしま」 > こころのSOSサインを感じたらアシスとしまへ

ここから本文です。

こころのSOSサインを感じたらアシスとしまへ

なんだかこころが落ち着かない、気持ちが落ち込む、なんとなく不安…。

悩みやストレスが大きくなり、こころが限界になりそうなとき、様々なサインが現れます。

そのような時、まずはアシスとしまに話してみませんか?

もちろん、サインが現れていなくてもご相談いただけます!

こころのSOSサインの例

睡眠、食欲、体調、行動の4つの面で現れることが多いようです。

例えば…

  • よく眠れない
  • 睡眠のリズムが崩れる
  • 寝すぎる
  • 食欲がわかない
  • 食べ過ぎる
  • とくにパンやご飯、お菓子などの炭水化物が欲しくなる
  • 体がだるい
  • 元気がでない
  • 腹痛や頭痛、めまい、吐き気などがある
  • 部屋や家から出ず、ひきこもりがちになる
  • 友達と遊ばなくなる
  • 身だしなみを気にしなくなる
  • 気持ちが抑えられず、暴力的になる
  • 何もしないで長い間ぼんやりする

いままでなかったのに、このようなサインが現れた場合や、長く続くような場合は、こころのSOSサインかもしれません。

一人で抱え込まず、誰かに話をしてみてください。

アシスとしまは、「相談」ではなくてもご利用いただけます。

例えば…

  • 「なんとなくやる気がおきないんだよね」など、いまの気持ちを話す
  • 「これってどう思いますか?変ですか?」などの質問
  • 「〇〇についての相談窓口を教えて欲しい」など、情報を得る

「自分のことではないけれど…」など、家族、友人、パートナーなどについてでも、「こんなことで連絡していいの?」と思うようなことでも、連絡してみてください!

相談方法や受付時間など、詳しいことは、豊島区子ども若者総合相談「アシスとしま」をご確認ください。

アシスとしま以外の相談窓口等

注)新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、対応時間などに変更がある場合がございます。詳細は各問合せ先にご確認ください。

土曜日、日曜日、祝日もつながる子ども若者と家族の「もしもの時」の相談窓口

土曜日、日曜日、祝日でいつもの相談窓口や機関、サービスが使えない…「もしもの時」はどうしたらいいの!?

土曜日・日曜日・祝日も対応可、24時間対応可等の相談窓口です。以下をご覧ください。

子ども若者と家族の相談窓口

相談内容別の子ども若者と家族のための相談窓口

相談したい内容ごとにまとめてあります。

その他の相談窓口(リンク集)

更新日:2020年10月20日