ここから本文です。

ソメイヨシノを通した連携

他自治体との連携

ソメイヨシノ・プロジェクトでは、交流のある他自治体へソメイヨシノの植樹を行っています。豊島区で育まれたソメイヨシノの苗木をお送りすることで、通じてのさらなる交流を深めています。

全国さくらサミットとの連携

全国さくらサミットは、昭和63年スタートしました。「桜」をまちのシンボルとしようという自治体が集まり、しだいに参加数を拡大してきました。桜の保守育成などの技術的なものから、まちづくりに関する議題まで広く範囲に取り上げ情報交流しています。さくらを活かしたまちづくりを進める自治体が全国から参加しますので、さくらを通しての交流を深め情報交換を行なうことができます。

/artculture/brand/someyoshino/project/images/renkei04.jpg

日本さくらの会との連携

公益財団法人日本さくらの会では、「さくら」の植樹や愛護、名所の保全、名木・巨木保存、国際親善活動を行い、「さくらの日」の制定、「さくら功労者」の表彰、「さくら祭り中央大会」の開催ほか、「さくら」に関する相談、情報の提供を行なっています。日本さくらの会との連携により、「ソメイヨシノ発祥の地 豊島区」を広く全国にPRしています。

/artculture/brand/someyoshino/project/images/renkei03.jpg