このページのトップ
  • トップページへ
  • 生活ガイドへ
  • 文化・観光へ
  • 公共施設案内へ
  • 区政情報へ

現在の位置: トップページ生活ガイド防災情報 › 豊島区洪水ハザードマップ


ここから本文です

豊島区洪水ハザードマップ

更新日 平成21年12月18日

洪水ハザードマップとは

この地図は、東京都の作成した浸水予想区域図をもとに、大雨によって河川等が増水し、水があふれた場合の浸水予想区域と、浸水深ならびに各地域の避難所を示し、区民の皆さんの避難等に役立つように作成したものです。
 想定している大雨の規模は、平成12年9月に発生した東海豪雨(総雨量589ミリ・時間最大雨量114ミリ)の降雨実績によるものです。
 浸水の予想される区域およびその程度は、雨の降りかたや土地の形態、河川・下水道の整備状況により変化することもあります。したがって、大雨が降ると、常にこの地図のような浸水があるというものではありませんが、十分注意してください。
 大雨の際には、区から避難勧告や避難指示が出る場合もありますので、いざというときに備えて、ご自宅から避難所までの経路を確認しておきましょう。

配布場所

防災課 、東部・西部区民事務所

ハザードマップはこちらからダウンロードできます

外国語版は下記の表を参考にしてください。

英語版 浸水深さの色の見方

浸水深さの色の見方

英語版 凡例

英語版凡例

中国語版 浸水深さの色の見方

中国語版浸水深さの見方

中国語版 凡例

中国語版凡例

PDFファイルをご覧いただくためにはアドビリーダーが必要です。
 ご利用にあたっては、アドビシステムズ社が無償配布する「アドビリーダー」の組み込みが必要になります。お持ちでないかたはアドビのサイトへアクセスし、ダウンロード、インストールをしてからご利用ください。【アドビリーダーのダウンロードサイト(新しいウィンドウで開きます)】

このページに関するお問い合わせ

総務部 防災課 計画グループ
電話:03-3981-2100
東京都豊島区東池袋1-20-15 生活産業プラザ 3階
Eメールでの問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページのトップへ戻る