このページのトップ
  • トップページへ
  • 生活ガイドへ
  • 文化・観光へ
  • 公共施設案内へ
  • 区政情報へ

現在の位置: トップページ生活ガイド子育て・教育子どもの健康 › 子ども事故予防センターKidsafe(キッズセーフ)


ここから本文です

子ども事故予防センターKidsafe(キッズセーフ)

更新日 平成26年12月22日

「子ども事故予防センター」ってこんなところ

池袋保健所2階 kidsafeの写真

子どもの事故、予防が大事

子どもの死因で上位を占める「不慮の事故」

 0歳から14歳までの子どもたちの死亡原因のうち、「不慮の事故」によるものが上位を占めています。

 子ども事故予防センターKidsafe(キッズセーフ)は、子どもの事故を減らすために、事故に関するパネルや、事故予防用品、本、新聞記事などの資料を展示したり、家の中で事故のおこりやすい場所をわかりやすく示してある「モデルルーム仕様の体験型施設」です。

 事故予防について一緒に話したり、考えていく場としてご利用ください。

 子ども事故予防センターは、池袋保健所2階にあります。

子どもの事故予防 トピックス

  • 厚生労働省の「人工動態調査」によると、食べ物による窒息事故で、毎年20人以上の乳幼児が亡くなっています。食べ物、玩具等による子どもの窒息事故にご注意ください!
  • 抱っこひもによる転落事故にご注意ください。前かがみになったときに抱っこひもの隙間から子どもが転落し、けがをする事故が起きています。なかには頭がい骨を骨折するケースがあります。

「子ども事故予防センター」は、ご自由に見学できます

JICA(国際協力機構)視察風景(2010年11月)

JICA視察写真

JICA視察写真2

月曜日から金曜日(祝日除く)の午前9時から午後5時まで、どなたでもご自由に見学できます(ただし、事業により一部利用できない時間があります。あらかじめご了承ください)

関連情報

PDFファイルをご覧いただくためにはアドビリーダーが必要です。
 ご利用にあたっては、アドビシステムズ社が無償配布する「アドビリーダー」の組み込みが必要になります。お持ちでないかたはアドビのサイトへアクセスし、ダウンロード、インストールをしてからご利用ください。【アドビリーダーのダウンロードサイト(新しいウィンドウで開きます)】

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 健康推進課 健康係
電話:03-3987-4172 ファクス:03-3987-4178
東京都豊島区東池袋1-20-9 池袋保健所 4階
Eメールでの問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページのトップへ戻る